toal120713
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の59話
黒子は美琴とのデート?の最中に強盗の報告を受けて惜しみながら別れる一方、美琴も何やら不穏な空気を察知してどこぞへと向かいます。それは妹達(シスターズ)の研究のことで、黒子が向かった事件とは遠からず関係あるのですが いずれまたの機会にということで。

風紀委員(ジャッジメント)の支部には初春が待ってました。前回はちょい役でしたけど今回から本格登場。大きく描かれるのは役得でしょう。防犯カメラに写っていたのは乗ってる自動車が止められて、トランクの中のキャリーケースが盗まれる場面。躊躇なくケースを持ち去るところから行きずりの犯行ではないみたい。
ケースにあるマークから航空・宇宙分野の第二三学区のものと判明。
toal120713-
宇宙に関する何か? その割には被害届が届いておらず、強盗に遭った被害者にしたって携帯ではなく無線機で会話をしています。これに目を付けた黒子。襲った方はもちろん、襲われた方も怪しいとして捜査を開始。ちなみにケースの中にはインデックスに破壊された『樹形図の設計者(ツリーダイアグラム)』の破片が入ってます。破片だろうと近代テクノロジーの塊であり、国際的にも各方面から狙われてるというわけ。

初春の情報収集力を駆使して犯人らの行き先を特定し、黒子はテレポートで追いつきます。犯人は拳銃を取り出すも黒子は全く怯まずに各個撃破。テレポートの前には拳銃などローテクであり、全く怖くないみたい。全員倒してケースも回収。やれやれと思った矢先、ケースが消えて右腕に激痛が!
toal120713-2
結標淡希 キタ━━━(゚∀゚)━━━ !! 黒子よりも上位のテレポート能力者で、物に触らなくとも意のままに物体を移動させられるのが特徴です。腕に突き刺さっているコルクスクリューが痛々しい黒子は いかに結標と戦うのだろうか!? つづく

来月号は表紙&巻頭カラー。付録にポストカード4枚が付きます。これというのも8月22日にコミックス10巻が発売するので前祝いってところでしょうかね。
とある魔術の禁書目録(10) (ガンガンコミックス)
鎌池 和馬 近木野 中哉
スクウェア・エニックス
スポンサーサイト