medaka130415
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第190箱
残されたコサージュはあと二つで、球磨川は安心院さんの分も持っているから実質これが最終戦。その前に あの教室で「手のひら孵し」と「実力勝負」を受け取った際、めだかへの伝言も受け取っていたらしい。そんな描写一切無かったことから またしてもご都合主義と思ってしまいます。
でもこれが安心院さんが姿を見せない理由なのかもしれません。これでお別れだとして球磨川に託したメッセージ。一度言ってしまった手前、生き返ったからといって顔を出すのが恥ずかしいと思っているのかもしれませんね。

ネームプレートは二枚重ねになっていて番号順に並べると隠されたメッセージが浮かび上がりました。
medaka130415-
     ありがとう! めだかちゃん
一つ一つじゃわからないけれど全てを集めることで文字が判明するとは、善吉たち執行部は憎い演出をしたものです。この中で特定のものをピックアップすると
No.16 雲仙冥加  おまえはいいおっぱいやつ。
 ひらがなも書けるようになったのですね。下ネタ好きだから"おっぱい"と入れたのでしょう
No.47 不知火半袖  大好き!超好き!
 以前は大嫌いと言っていたのに今は逆になったんですねー
No.36 黒神鳩  お前を生んで幸せだった
 イタコに降霊してもらって訊いたんでしょうか? 亡さんが勝手に書いたんじゃないと思います
No.70 贄波生煮 るきるきるきすき。
 最後までこの人らしさが出てました

あのー、No.36がダブってNo.40が無いのはミスですよね? ここまで伏線があるとは思えませんから。コミックスでは修正されることでしょう。
球磨川との勝負は割愛されました。まぁ結果は訊くまでもないってことで。

そして4月の新学期。新入生の中に中学生組だった財部・喜々津・与次郎の姿が見えるのは嬉しいね。鰐塚と希望が丘の姿が無いのは学年がまだ(鰐塚は中三、希望が丘は中二)だからです。生徒会長の善吉の挨拶が終わり、今度は新理事長の番。ってことは半袖が新理事長?
medaka130415-1
まさかの めだかちゃんでしたー!
不知火袴は舵樹パパの影武者だったそうで、舵樹パパの後継者になったからには理事長職も受け継いだそうだ。そうか、だからNo.74の人吉瞳さんのメッセージが「んじゃ次は職場でね。」となってたのか。
そこへ現れたのは"お礼参り"ならぬ"初対面参り"。三人組の登場は3巻24箱のデジャヴとなってます。そこで比較してみましょう。
medaka130415-2
左が今回、右が24箱
立ち位置、フキダシの形がそのまんま。特に中央は平戸ゴージャスとの名前なことから、平戸ロイヤルの年子の姉妹と思われます。椋枝死斬とは小説下巻に登場した椋枝閾先生の息子かと。
medaka130415-3
左が今回、右が24箱
しかもやられた姿がそのまんま。トレス疑惑ってレベルじゃない、姉妹なだけにシンクロしてるよ! 第3回人気投票では落ちたとはいえ ある程度の人気を誇っていただけに妹?まで登場するとは愛されていたのですね。
こうして物語はどう見ても終局に向かってます。前回 半袖に頼んだことがまだなのでそれを次回以降にやるんじゃないかな。 つづく
めだかボックス 20 (ジャンプコミックス) 小説版 めだかボックス (下) 朳理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェスト (JUMP j BOOKS)
めだかボックス 20 (ジャンプコミックス)
小説版 めだかボックス (下) 朳理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェスト
スポンサーサイト