medaka130817.jpg
『少年ジャンプNEXT!』掲載、「グッドルーザー球磨川 完結編」です。
久しぶりだなぁ、めだかのカテゴリーに書き込むのも! 雑誌に掲載した めだかのレビューをするのはこれが正真正銘最後となります。あとはコミックス最終巻とファンブックだね。
トビラ絵は水槽学園当時の球磨川と咲。この絵を見る限り友好関係にあったと言えます。事実、このような関係が咲の心境に少なからず変化をもたらして…

熱い旋風を巻き起こしているだろう、「キヲテラエ」全国ツアーの最終日(昼の部)。ラストナンバーになってノリノリの咲が例によって上半身裸になろうとした時、観客席の一人の男に目が留まる。
medaka130817-.jpg
ちょwww 球磨川なにやってんだwww
ツアーTシャツにハチマキ姿、サイリウムを持ってコールしてるよ。チケットは真黒兄さんに手配してもらったそうで、たぶん「キヲテラエ」のファンクラブ優先予約で入手したものだと推測します。私も以前、水樹奈々さんのFC優先予約で一度だけですが最前列を取ったことがありました。
こんな奴に裸など見せられるかー! と、テンション急降下。結局見せないまま昼の部を終えたのでした。

楽屋で再会する二人。時間列としては球磨川が卒業して間もない頃のようです。「めだかちゃんに歌を教えてくれたので命拾い」というのは寿常套さんと戦った時のことかな? 来たのは全国ツアーに参加のため、ではなく咲の記憶に関すること。そこで取り出したのが新しいスキル『虚数大嘘憑き(ノンフィクション)』。「なかったことをなかったことに出来る」「取り返しのつく」スキルだそうだ。『安心大嘘憑き(エイプリルフィクション)』の恒久(高級)版といった感じですかね。
medaka130817-1.jpg
ともかくこれを使って水槽学園に関する記憶を戻したいんだそうだ。咲が学園時代の記憶がないと以前言っていたのは、球磨川が消していたからなんですね。
だが断る、と咲。てめーの都合で記憶を足したり引いたりしてほしくないと。そりゃそうか。そこで場面は昔に戻ります。水槽学園にて球磨川が生徒会長、咲が庶務だった時代に──
medaka130817-2.jpg
球磨川に向けられる死線(視線)と武器の数々。それらを持っているのは咲の『操作令状(エラーメッセージプレート)』によって操られてる生徒たちです。前回の生徒会役員たちや、小説版に登場したキャラクターたち、アニメ最終話に登場した絵図町筆も居ますね。球磨川はもう用済みだから始末する。けれど『大嘘憑き』を使われたら殺しても生き返るだろう。ならば生き返るたびに殺し続ければいいと、周囲を取り囲んで隙間なく殺し続ける模様。でも水泳のビーチ板やホウキやちり取りなど、どう見ても武器にならないものもあるけど…一応鈍器として使えるか!?
[グッドルーザー球磨川 完結編  球磨川と咲の邂逅は物語を完結へと導く]の続きを読む
スポンサーサイト