nanoha170604-1.jpg
今までアニメが4DXで上映されたのはいくつもあるけれど、これほど話題になってない4DXも珍しいと違う? もっとも5年も前の作品を今になって4DXにしたのだから話題になりにくいってのが実際のところでしょう。
劇場版第三弾「魔法少女リリカルなのは Reflection」の公開を前に おさらいというか景気づけな感じで1・2作が4DXとなりました。現在は2作目が上映中ってことで行ってきましたよ。観客は見事なぐらいに全員が男という潔さでした。

風呂のシーンでシャボンが出たのはガルパンと同じ。爆発で座席が揺れるのは当然として、最も気になったのは なのは・フェイトの長ーい変身シーンだったりします。ここでも揺れたり噴射したりするのだけれど、正直「そこまでやらなくても…」と思ってしまったよ。だって二人の半裸場面だよ? 座席をガタガタさせてまで見る気にはなれなかったなぁ。まぁこれが観たいという人もいるでしょうけどね。

作品自体、私は当時観て以来二度目。だから記憶が薄れて ほとんど初見みたいなものでした。改めて感想を言うとラスボスを倒した後ですぐ終わるのではなく、闇の書の顛末まで描いており「非常に丁寧に作ってある」印象でした。これで第三弾が作られるのだから素直に期待が持てます。

この劇場では二週間後には「ストライクウィッチーズ Operation Victory Arrow」4DX版が上映なのでこちらも行ってみるつもり。実質三本立てと言えるのでちょっとお得感があったりします。

・カールといったらカレー味!
nanoha170604-.jpg
遅ればせながらカールについて語りたいぞ。私は うす味でもチーズ味でもなくカレー味のみ! 昔からコレしか食べません。コレをチーズと一緒に食べ、牛乳で流し込むのが私にとって至福のひと時だったりします。カールのサクサク感とチーズのシットリ感が口の中で絶妙なハーモニーを生んですきなんだよねー。これがもうじき食べられなくなるとは残念でなりませんって!
スポンサーサイト