boku170619.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問19
ちょっとちょっと! さっきBS朝日の「必殺仕事人5」で、キン肉マンが登場する話やってたー。当時見たなぁ。アニメ放送は日本テレビだったのにテレ朝でコレをやっていいのかと思ったりしてたよ。

前回、緒方さんと うるかの成績が落ちた理由を古橋さんに訊く唯我。その古橋さんは「二人とも唯我のことが好き」と思っているようだ。うるかはともかく緒方さんはまだ微妙な段階なことから、この考えの違いが今後の展開に影響してくるかもね。
で、古橋さんは「向こうの気持ちも察してあげて」とアドバイス。これがまた誤解を招くことに…

さて、うるかは例によって水泳部の二人と唯我について話してた。今回「海っち 川っち」と あだ名が判明です。キスした人が居たのは間違いないけれど、現在 付き合っているかは不明のまま。だったら力ずくでアンタに夢中にさせればいいと、第10話に続いて二人のアドバイスで再度アタックする展開へ!
boku170619-.jpg
これが 海っち川っちが勧める唯我攻略法!
第2ボタンまで開けて胸元を見せ、スカートは3cm詰めて超ミニだ。セクシー路線で唯我を落とそうというわけですな。けれど唯我は古橋さんのアドバイスから「距離が近すぎた」と考えていた。つまりセクシーを売りにして接近しようとする うるかに対して、距離を取って離れようとする唯我との攻防戦が繰り広げられることに! この光景を目撃したサラリーマンは殺伐とした雰囲気にそりゃ驚くだろうなぁ。

神社に来た二人は「学業成就」と「恋愛成就」を願って参拝。折しも急な雨で境内で休むことにします。
boku170619-1.jpg
そこで寝てしまう うるか。いや、これも二人のアドバイスによるもので、無防備になってる姿に「これで落ちない男子はいない」そうだ。その通りに胸元に目がいってしまいドキドキの唯我。また うるかにしても恥ずかしくて目を開けていられない。そしたら唯我が触ってきたよ? 更にペロッと舐められて「さすがに大胆すぎる」とドキドキだ。これ以上な事されたら…と思って跳び起きるわけですが…
boku170619-2.jpg
猫でしたーというオチ。そりゃそうだろ。さすがに舐めるのはちょっと、ね。
帰り道、今さらながら胸元が開いてることを注意する唯我。胸が高鳴ってることを うるかも気が付きます。
boku170619-3.jpg
「好きな奴の前以外ではやめとけ」と言われて「そうするね」と うるか。返事したのに依然として隠さないことを注意する唯我だけれど、そこは気が付いて欲しいね。好きな人の前だからそのままにしてるってことをね!
スポンサーサイト