mazin170721.jpg
『月刊ヤングマガジン』連載、「マジンガーZ インターバルピース」の3話
伊豆の洋上を往く客船に多くのカップルが乗っている。恋愛パワースポットとして名高い、恋人岬を臨むツアーのようだ。この中に剣鉄也と炎ジュンもおり、ジュンは鉄也からのプロポーズを待っていた。二人は手を握り鉄也は話し出す。
   あの…だな…
いよいよこの時が! ジュンは心待ちにしてます。
   海側の工事の遅れが目立つな
ズコー! 直前になって話を逸らした鉄也にジュンは怒りでプッツンだ!!
mazin170721-.jpg
握った手をそのまま格闘術で抑え込みます。
いいかげん…籍 入れるよ!!   ハ…ハイ!!
何と逆プロポーズという格好で二人は遂に入籍を果たします!

となったら新居探しは当然。世界を救った英雄である鉄也だからお金については問題なし。不動産屋の紹介で優良物件を次々と見て回るのですが…
mazin170721-1.jpg
壁がこれではスナイパーには無いに等しいだの
急襲された時の脱出経路がないだの
構造がもろくてTNTで一発だの
ことごとく鉄也は気に入らないと断り続け、ジュンと不動産屋はゲンナリだ! そりゃそうだろ! どこの一般向け住宅がテロリスト対策を施してるんだよ! 必要あるならオーダーメイドで造るしかないわな!
不動産屋が疲れ切って次の物件へ向かう途中、このようなことがありました。
mazin170721-2.jpg
わかりにくいかな。狭い道で車が脇を通り過ぎる際、カップルの男性が女性を引き寄せたのです。「いいな ああいうの」と思いながらジュンは鉄也を見るけれど、鉄也は鈍感なのかこういう事には関心がない様子。
ご存じでしょうが二人は親がおらず施設で暮らしていたところを兜剣造博士に引き取られ、戦士になるための厳しい訓練を積んでました。一緒にいるのが当然でこれからも一緒だと思っていたけれど、同じ気持ちとは限らないんだとジュンは寂しく感じてしまいます。

そこへ光子力炉建設反対のデモが。絶対安全を謳っていても、慣れないものには反対活動があるものなのですね。更に1話にて機械獣を暴走させた活動家がまた何かやらかそうとしている場面を目撃。二人は瞬く間に退治してしまいます。何しろ「戦闘のプロ」ですから。ここで鉄也が不意打ち的にジュンに語ります。
mazin170721-3.jpg
お前は車ならいくらでも避けられる
ただし物陰からの暴漢には俺の方が適切な対処が取れると思っている

オレの隣に立てるのは お前だけなんだから
車の件、鉄也は鈍感だから気付かないんじゃない。ジュンを信頼してるからこそ何もしなかったのです。そして今のように暴漢に対してはジュンを危険な目に遭わせないとする言い回しに、抱き着いて感情を表すのでした。

その後、鉄也はお世辞にも高級とは言えない、古くて平凡な二階建てアパートの一室を借りることに決めた。その住人だろう二人の子供を見て、幼い頃の自分とジュンを重ねます。
mazin170721-4.jpg
子供のころ憧れてたんだ 夕方になるとカレーの匂いがするような街にさ
昔ながらの商店街があって 近くに顔なじみなんかもたくさんできてさ
そんな風な街で子供を作って 家族で暮らしたい  いいかな

泣きながらうなづくジュン。叩き抜いたこの技は涙と汗の結晶。辛い歴史があったけれど、今ようやく鉄也と結ばれたことをジュンは心から喜ぶのでした。

超感動! 今回マジでイイ話だわ! そもそも鉄也とジュンの恋愛話なんてほとんどありません。そこでもって真面目に二人が結ばれる話だから、新鮮×驚きが相成って本当に感動します。今回は是非とも読んでください。いや本当に!!
月刊ヤングマガジン 2017年 8/5 号 [雑誌]: ヤングマガジン 増刊
スポンサーサイト