fuuto171003.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の6話
俺たちは二人で一人の仮面ライダーだ!
フィリップがサイクロン、翔太郎がジョーカーのメモリを使って変身した仮面ライダーWがいよいよ降臨! ロード・ドーパントとの戦いが始まりました。亜樹子は失神しているフィリップを背負いながら ときめにWについて話します。
fuuto171003-.jpg
原理はよくわからないけどフィリップの魂がメモリと一緒に翔太郎と合体している。
彼らは二人で一人の探偵で相棒同士 …そして この街を守る 仮面ライダー!!

けれど風都の仮面ライダーは一人だけじゃないぜ! もう一人居ますけれど、その人は次回に登場するみたいですよ。
尚、ときめは仮面ライダーと聞いて「その名前…どこかで…」と、喪失した記憶に何か覚えがあるらしい。ひょっとして ときめってゲストキャラでなく、このままメインキャラの一人として定着。記憶を徐々に取り戻す展開になるとか?

苦戦するロードは砂ぼこりと爆炎に紛れて 亜樹子たちに接近。ときめを人質にとって"裏の風都"に逃げるつもりだ。
fuuto171003-1.jpg
けれどWはお見通し。逃げようとするロードが掴んでいたのは ときめの右腕ではなく、ルナのメモリで腕を伸ばしていたWでした。ルナのメモリは変幻自在。手足をムチのように伸ばすことが出来るのだ。更にトリガーとの「ルナトリガー」になれば撃った弾丸の軌道を変えられ、物陰に隠れようともヒットさせることが出来ますよ。

一人で"裏の風都"に逃げたロードは光輪を使って猛スピードで爆走。文字通りに『路上の王(ロードキング)』さながらだ。もちろんWは追いかけます。そしていきなり必殺技であるジョーカーエクストリームを繰り出した!
fuuto171003-2.jpg
身体が左右にスライド分離して先ずはジヨーカーのキックがヒット! 続けてサイクロンのキックが追い打ち! つまり二段階キック。「刹那の極み」キックとも言えますね? これによりロードのメモリは壊されてサブは元の姿へ。
残念だったな 真の『路上の王』は 俺たちだ…!!

サブや立川たちは警察に連行されて一件落着…かと思ったら翔太郎はまだ終わってないとのこと。
fuuto171003-3.jpg
見つめる先は ときめ。そう、忠太に依頼されていた「ときめと会う」ことがまだ終えてません。そこでいったい何を話すのだろうか。

今回のスピリッツは「総力特集 見ようぜ!仮面ライダー」として色々載ってますよ。表紙の二人が巻頭グラビア6ページを独占。しかもピンナップポスターも両面に二人です。グラビアアイドルならともかく男がここまで独占したのは初めてじゃない?
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌] Kindle版
スポンサーサイト