chuuni180107.jpg
アニメ 二期から約半年後の春休み。三年生になった勇太は、落第しかけた六花の補習を手伝って何とか進学できたところから物語は始まります。いつものメンバーが巻き起こす騒動が劇場版となって登場~。映画だけに京都・東京・北海道・青森と舞台を次々と移動するなどスケールアップしてますよー。

はい、映画ユーフォニアムにあったように当作品も冒頭に5分程度のミニアニメがあり、上の画像のように写真が撮れるフォトセッションの時間が設けられてます。これは週替わりで三週分ありますから好きな人なら三週通い続けましょう。よって座席はなるべく中央を取ろうね。

で、思った以上にラブロマンス映画でした。婚約指輪ではないけれど、自分の気持ちを伝えるために指輪を買った勇太。それを嬉しく思う六花だけれど、勇太を好きになればなるほど邪王真眼の魔力が失われる気がして(つまり真人間になっていく)関係の向上をためらってしまう。勇太を取るか、中二のまま い続けるのか六花は迷う…

もちろん面白い面もありまして、十花に弱みを握られて二人を捕らえようと追い続けるモリサマーと凸森はルパン三世の銭形そっくり。テレビシリーズでは仲の悪かった二人がタッグを組むとは劇場版ならではって感じがしたね。それと中二病における空想バトルシーンは例によって迫力充分。これを京都タワーの展望室でやるのですから再現する人が居たりして?
chuuni180107-.jpg
これが入場特典のフィルム。カメラのレンズが写りこんじゃってますけど(笑)。シーンとしては割りと早いところ。六花の部屋が十花によって片付けられ、イタリア行きを告げられる場面ですな。
なにぶんアニメ 二期から四年経ってますので正直懐かしい感がありますが、ラブロマンスがパワーアップしてるので女の子ならより楽しめるのではないかと。

・ガルパン最終章 三回目に行って特典フィルムを貰った
galpan180107.jpg
今週の入場特典はフィルムってことで行ってきた。
私が好きな華さんが生徒会長だと知る場面じゃん!
これはいい! 充分に満足デス! 尚、なぜ華さんが生徒会長になったのかは↓のドラマをお聞きください。


・漫画家・平松伸二先生が1月14日に名古屋大須の「漫画空間」でトーク&サイン会

これを知ってすぐさま漫画空間に問い合わせて参加する意向を伝えました。ドーベルマン刑事から知ってる人ですからこりゃ楽しみだ! サインは「そしてボクは外道マンになる」のコミックスを持参することらしいので持っていこうね。漫書もあるので参加費3500円かかります。
詳細は「漫画空間 名古屋本店」に問い合わせてみて。当日いきなり行っても定員に達したら入れないかもしれないので、事前に参加することを伝えておこう。
スポンサーサイト