shin180118.jpg
『週刊漫画ゴラク』連載、「真!!男塾」の第28話
男塾生となった河童壱号と、史上最強の横綱と謳われる魔神丸との相撲対決が始まった。相撲が得意とされる河童だけれど、現役の横綱相手に通用するのか!? まして生体電池となってる頭のサラはヒビが入り始めており、割れたら死んでしまうとのこと。
どう考えても不利としか思えない河童ですが、スタートダッシュでは河童が優勢。凄まじい張り手のラッシュが横綱の顔面を襲う。が、魔神丸も負けてはいない。すぐさま反撃に出て今度はカッパがKO寸前に。
shin180118-.jpg
けれど瞬発力で逃れて、今度は横綱の首を締めあげた。懸命にこらえる横綱。河童はあと少しと力を入れるも、頭のサラのヒビがますますひどくなって失神しかねない状態に。この状況で俺たちがやれるとしたらアレしかない! 江田島はドスを借り受け、俺に続きたい者は続けと意味深な言葉を投げかけた。
となったらアレしかないよね!
shin180118-1.jpg
血闘援を刻んで河童壱号を応援する男塾!!
時系列としては未來になりますけど、大威震八連制覇にて負けそうな飛燕を応援すべく富樫が胸に彫った行為ですわ。傷跡が一生残ることから彫る側も相当な決意がいるわけで、生半可な気持ちじゃ決して出来ない応援ですね。もっとも一生残ったものを見たことがありませんけどねー。
shin180118-2.jpg
これに感激し涙する河童は、その勢いで魔神丸を土俵外へと投げ飛ばした。けれど勝利した河童もまた頭のサラが完全に割れてしまった。河童の運命やいかに!?
スポンサーサイト