fuuto180403.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の21話
叫び声を聞いて屋外に飛び出した翔太郎が見たものは、四人の花嫁候補の一人が無残に殺された姿だった! そして現れたブヨブヨとした奇怪なドーパント。攻撃されるもフィリップが来てくれたおかげで無傷。さぁ、Wに変身だ! ちなみにナイトローブの姿で飛び出した翔太郎は寒くて震えてたけれど、フィリップは装備はバッチリ。そりゃそうだ、Wになってる最中に気絶してる身体が凍死するわけにいきませんから。

蹴りやパンチを繰り出すWですがドーパントは「アーサイコー」「気持ちいい!」などと言って効いてない? というか攻撃するたびに何らかの液体がWの身体に付着。そしてドーパントが熱線を発射したらWは爆発を伴う炎で黒コゲに…なりませんでした。フィリップが寸前で異変に気がつき、ヒートジョーカーに変身していたので耐えることができたのです。
fuuto180403-.jpg
フィリップはヤツのメモリがアルコールであると分析。あのブヨブヨの中身はアルコールで出来ており、それがWの身体に付着して爆発したというわけ。だったらヒートの炎でぶん殴れば相手が燃えるんだなと、思い切り殴ったら見事に燃え上がりました。
が、相変わらず効いてません。何で??
fuuto180403-1.jpg
どうやら自らのアルコールで酔っ払ってるらしい。そのため痛覚がマヒして痛みを感じてないようだ。むしろ痛みを快感に感じてるのだから厄介すぎるでしょうよ、これは!
とはいえ引き際はわきまえていたらしく、爆発による大量の水蒸気に紛れて消えてしまいました。けれど状況からして館に居る誰かがドーパントなのは間違いない。犯人はこの中にいる!ってやつです。
fuuto180403-2.jpg
殺人事件発生につき花嫁選びは止めるように促す翔太郎たち。当主の鏡野空也は全四日のうち二日しか経ってないけど、ある程度の相手を絞っている。だから中止で構わないと了承。
fuuto180403-3.jpg
そしてこれが残された三人の花嫁候補。この中の誰かがアルコール・ドーパントなのだろう。ただ、被害者が出る前に久保倉環奈は「このままだと…私っ…きっと」と、何か良くないことが起きることを察してました。もしなぜそれを知っていたのか問い詰めておけば、犠牲者は一人だけで済んでいたかもしれない──  と不気味な予感を残して今回終了。来週はまた休みで、再開は再来週です。
風都探偵 1 (ビッグコミックス) 風都探偵 2 (ビッグコミックス) 週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]
風都探偵(1): ビッグ コミックス
風都探偵(1) (ビッグコミックス)Kindle版
風都探偵(2): ビッグ コミックス
風都探偵(2) (ビッグコミックス)Kindle版
週刊ビッグコミックスピリッツ 2017年44号(2017年10月2日発売) [雑誌]Kindle版
スポンサーサイト