kouei180924.jpg
『ComicWalker』連載、「世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~」の1巻です。
例によって「小説家になろう」連載作のコミカライズ。書籍は3巻まで出てます。

社畜となって働き詰めのアトベは、社員旅行のバスの中でもパソコンを開いて仕事中。でもそのバスが事故に遭い、アトベを含む多くの社員が帰らぬ人に…。でも異世界に転生したことで第二の人生が始まります。そこは多分に漏れずモンスターと戦う世界で、先ずは職業を決めるためギルドへ。

そこでしたのは自分で適性があると思われる職業を書くこと。悩んだあげく書いたのは「後衛」。派手さはないけど需要はあるので生活基盤を固めるには適正な職業だろうと踏んだからです。異世界に来てまで今までの性格は変わらないのね。
kouei180924-.jpg
ところが受付嬢のルイーザさんは面食らう。書いた文字が解読不能な文字に変化したからだ。たぶん希望通りの「後衛」なんだろうけど正確な名称は不明。最悪、そんなわけのわからない奴とパーティなんか組めるかと、バカにされかねないと聞かされたアトベは途方に暮れる。でも救援措置として傭兵を雇えるチケットをもらいました。

傭兵斡旋所に行きながら謎の職業のスキルを確認。
 支援攻撃Lv.1 前にいる仲間の攻撃に加えて10の被害を与える
 支援回復Lv.1 前にいる仲間の体力を30秒ごとに5回復する
 etc…
書いてあることから後衛には違いないだろうけど本当の職業名って何だろう??
斡旋所にて亜人のテレジアを紹介されます。でも普通の女の子じゃないの? 実はそうなんだけど、迷宮で命を落とした探索者が稀に異形の姿で発見されるんだそうだ。それがテレジア。言葉は喋れなくなったが戦闘力は健在。だからここで働いているという。
ともかくテレジアを連れて最初の迷宮である野原へGO。
kouei180924-1.jpg
最初に見たのはボールほどの毛玉。これがアトベの考えを狂わせた。魔物と聞いて怖そうなイメージしかなく、可愛らしそうな姿でも魔物だということに気が付かなかったのだ。急に攻撃されたところをテレジアが庇って負傷。ここが生死を賭けた戦場だということを今さらながら知らされるアトベです。
怪我したことで動きが鈍くなったテレジアは魔物の絶好の的となるわけですが、アトベだって黙っちゃいません。上の画像は初めて支援防御を使ったところ。魔物が止まったところでテレジアがトドメ! 初めての戦いは怪我人を出してしまいましたが、何とか撃退に成功します。

そこに聞こえて来た悲鳴声。誰かが戦ってる? 二人して行ってみれば、それはアトベの上司だったイガラシ課長でした。あ、美人の女性ですよ。バルキリーに転職し迷宮に来たのはいいけれど、よりによって手配されている名前付きの魔物・レッドフェイスと出会ってしまったわけです。
kouei180924-2.jpg
まだレベル1なのに、レベル3のパーティを全滅させたことのあるレッドフェイスに敵うはずもなく大怪我を負ってしまいました。逃げてと言うけれど黙っちゃいられません。自分をこき使っていた上司とはいえ見捨てるわけにはいかないと、テレジアと二人して対峙します。尚、課長は確かにアトベをこき使っていたけれど、それは愛情の裏返しだったことが判明するので読者としては応援したくなっちゃいますよ。

戦いはアトベの支援魔法が的確に決まり、レッドフェイスを倒すことに成功します。小説においてこの場面は詳細に書いてあり、アトベの持つ「支援攻撃」の本当のスゴさがわかるのですよ。いま一度 支援攻撃のスキルを説明すると「前にいる仲間の攻撃に加えて10の被害を与える」とあります。この「10の被害」というのは直接ダメージでなくとも与えられるもの。つまり魔物が固くて剣で全くダメージを与えられなくても、スキルによる10のダメージは与えられるのです。よって何度でも剣を振り続ければ斬れてなくともやがて死に至るという、すっげースキルだったりします。
kouei180924-3.jpg
帰還して能力値の変化を見たルイーザさんは卒倒するほど驚いた。初めての戦いで経験値280なんてありえない数字だからだ。もちろんレッドフェイスを倒した貢献度が高いからです。更にレベルも2に上昇。ルイーザさんが新人の時に2になったのは一ヶ月後なことから、ここでも異常ぶりが垣間見れます。

更にテレジアの信頼度が50になってることにも失神するほど驚いてます。たった一度の探索で50も上がるわけがない。しかも感情の薄い亜人なのに…。はい、これもアトベの「支援回復」が原因。スキルは「前にいる仲間の体力を30秒ごとに5回復する」だけれど、"アトベの前にいる"ことで愛情度も「30秒ごとに5」増えているのです。つまりなんだ、支援回復をかけてもらってアトベの前に居るだけで愛情度はグングン上昇。やがて「私を抱いて」と言いかねないほどにハーレム製造魔法ってわけ。
kouei180924-4.jpg
アトベがこの世界で最強級の後衛職としか考えられないと語るルイーザさん。アトベの本格的な活躍はこれからだ!
世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~ 1 (MFC)
世界最強の後衛 ~迷宮国の新人探索者~ 1 (MFC)
世界最強の後衛 1 ~迷宮国の新人探索者~ (MFC)Kindle版
スポンサーサイト