rail181027.jpg
『月刊コミック電撃大王』連載、「とある科学の超電磁砲(レールガン)」の第109話
先月号からの一ヶ月の間に(10月7日のことでした)超電磁砲アニメ3期が決定との発表がありました。ビジュアルが美琴と食蜂さんが体操服を着ていることから大覇星祭編でしょうね。このエピソードは美琴が怪物化してしまう他、食蜂さんとドリーとの話が泣けるんですよ。
とある科学の超電磁砲 第3期アニメ公式サイト

前回、美琴は嬉美の宿している竜に屈するも落ち込んではいられない。このままでは初春が連れ去られてしまうからだ。敵は車を二台にして逃走。どちらかに初春が乗っているハズ! 黒子と美琴は二手に分かれて別々の車を追った。
rail181027-.jpg
美琴の方にはモヒカンと はわわちゃんが乗ってました。どー見ても はわわちゃんを誘拐した格好ですが、美琴は違和感を覚えて退散を決め込みます。初春さん救出が最優先なので、別の誘拐には関係ないとね。そしたら はわわちゃんが本領発揮。逆にモヒカンの腕を捻り上げた。
rail181027-1.jpg
はわわちゃんは本来の姿である雷斧へと変貌。美琴にしてもモヒカンの方がおびえていたから本当の誘拐ではないと見破っていたようです。美琴をおびき寄せた時点で囮の役目を果たした雷斧。でも折角レベル5と手合わせ出来る機会だからと戦いを要求。逃げたらモヒカンを殺すと脅しをかけた。 ふざけるなとモヒカンは銃を撃つ!
rail181027-2.jpg
そしたら自分の足に銃弾が命中したよ!? これを見た美琴は攻撃を躊躇する。忌まわしい一方通行との戦いが脳裏をよぎったからだ。はい、それは24話での出来事。自分の攻撃が ことごとく通用しないばかりか、跳ね返ってきたことに衝撃を受けました。
「とある科学の超電磁砲」 挫折と絶望に打ちのめされる美琴
↑その24話のレビュー記事。うわー9年前だよ! 我ながらそんな前からやってたのかと感じてしまうね。

あれはベクトル操作…!? いや、そんなハズはないと美琴は打ち消す。あの一件で一方通行の能力を徹底的に調べ上げ、学園都市には同じようにベクトルを操作する能力者は居ないと確認したからだ。でもあの能力は…? 気を引き締めて雷斧が逃げ込んだ駐車場に足を踏み入れます。
rail181027-3.jpg
暗い駐車場だけれど電磁波で ある程度の位置はわかる。でも銃声から遅れて弾が飛んできた。しかも音とは逆方向から。謎の能力に戦慄を禁じ得ない美琴。更に駐車してある全車のガソリンタンクに穴が開けられ引火・爆発! この程度で美琴がやられるとは思わないけれど、雷斧の能力が謎だけに予断を許さない状況だ!
とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス) とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機(2) (電撃コミックスNEXT)
とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス)
とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲(14) (電撃コミックス) Kindle版
とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機(2)
とある魔術の禁書目録×電脳戦機バーチャロン とある魔術の電脳戦機(2) Kindle版
スポンサーサイト