arafo181121.jpg
『コミックウォーカー』連載、「アラフォー賢者の異世界生活日記」の1巻です。
お馴染み「小説家になろう」の連載作をコミカライズ。書籍は7巻も出てます。

人気VRRPG『ソード アンド ソーサリス』。このトッププレイヤー5人によるパーティーがラスボスを退治した…のはいいのだけれど、そのラスボスとは本物の邪神。太古の昔に勇者と女神が封印したものだったのだ。死ぬ直前に道連れだとして爆死し、それに巻き込まれたのが大迫聡。アラフォー無職のおっさんで、プレイヤー名 ゼロス・マリーンです。
女神は退治してくれたお礼と、死んでしまったお詫びとしてゲームデータをそのままに異世界に転生させてくれました。
arafo181121-.jpg
これがゼロスのステータス。レベル1879でHP・MPとも一千万台。職業スキル・身体スキル・魔法スキルなどほとんどがMAXです。だからちょっとした魔法でも虐殺レベル。獲物を捕らえようとしてもケシズミになってしまうから、注意深くレベルを抑えないといけない有り様です。

そんなゼロスが盗賊に襲われている馬車の一団に遭遇。圧倒的な魔法で勝利するのは当然だ。馬車に乗っていたのは元公爵と、魔導士見習いの少女 セレスティーナ。ティーナは魔導士の家系に産まれながら魔法を使えないと聞き、それは変だと魔導書を見れば欠陥品。それをたちまち書き直してみれば、ティーナは魔法がつかえるようになったよ!?
実はゼロス(大迫聡)は元 一流企業のプログラマーだったのだ。理数が得意だったことから魔法陣の仕組みがわかっていたようです。
arafo181121-1.jpg
魔法がスゴイばかりか魔導書を書き変えてしまうゼロスにティーナは惚れこみ、先生になってと願い出ます。こうしてゼロスは元公爵の家にご厄介になることに。一つ屋根の下に暮らすことになるのならトラブルは付き物。
arafo181121-2.jpg
このように湯浴みで見合わせる場面に出くわすのはお約束ってものです。
ともかくティーナの先生として暮らすようになったゼロス。時には厳しく、時には甘く「〇〇ができたらオリジナル魔法を教える」としてティーナを喜ばせる。この世界でオリジナル魔法の伝授は後継者の証を意味するのだそうで、それを聞いたら頑張らないわけにはいきませんからね。
arafo181121-3.jpg
よってこのような感情が芽生えてしまうのは無理もないか。アラフォーになってようやく人生の春を迎えることが出来るかどうかは読んで確かめてみよう。
アラフォー賢者の異世界生活日記 1 (MFC)
アラフォー賢者の異世界生活日記 1 (MFC)
アラフォー賢者の異世界生活日記 1 (MFC)Kindle版
スポンサーサイト