nidome181129.jpg
電子コミック連載、「異世界召喚は二度目です」の1巻です。
もう当たり前のように「小説家になろう」連載作のコミカライズ。書籍版は5巻も出てます。この手の作品は主人公がモテまくるのが定番ですけど、多分に漏れずその定番を踏襲してます。

かつて異世界 エクレールに召喚された勇者・セツは、魔族と獣人との戦いに終止符を打つ大活躍を見せた。けれどその力を恐れた国王はセツを罠にハメて元の世界に強制送還。新たに須崎 雪という名前となり、赤ん坊から人生をやり直すことになりました。
ところが高校生になったある日、クラスメイト丸ごとエクレールに召喚。魔族と獣人に攻められているので異世界の勇者たちよ、どうか戦ってくれということだ。
nidome181129-.jpg
国王は生まれ変わった俺とは知らずに再び呼び出してやんの。だったら勇者活動はクラスメイトに任せて、俺は二度目の異世界をうんと楽しませてもらうぜと意気込むセツでした。
とはいえ勇者になる修行は建前上やらなければならない。その指導に当たるのが かつて部下だった美人のエルカ。生意気な口調に腹が立ったセツは調教し直しを実行!
nidome181129-1.jpg
尻たたきデス この叩き方はまさかセツ様!!? と、だんだん気持ちよくなっていくエルカ。そう、以前 行動を共にしていた時期にMに目覚めさせてしまったのがセツなんです。ちなみに地球では赤ん坊から高校生になるまでの月日が経ってるけど、このエクレールでは5年ほどしか経ってません。

久しぶりの再会を喜ぶエルカから、この度の戦いの真相を知るセツ。以前の戦いで魔族と獣人のトップとは話し合い? でケリがついたけれど、国王がセツを強制送還させたと知っての怒りの反乱だそうです。何しろモテモテだったし。国王はこの戦いを利用して逆に領土を侵略するつもりと知ったからには 戦いをやめさせなければなるまい。
あえて勇者失格の汚名を浴びて城から追い出されたセツは、まずは魔族のところへ。
nidome181129-3.jpg
海を渡る手段として使ったのが海神リヴァイア。普段は巨体だけど人間体になるとカワイイ女性になります。さすがモテモテ勇者、そういった方面にも手を出してたわけか。
こうして魔族大陸に渡ったセツですが、魔王デザストル(女性)が大変なことになっていた。セツに合いたいために召喚できると豪語するヤツとの結婚準備に入ったのだ。部下たちは反対するけど せめてもう一度合いたいと決心は固い。何か手段はないのかーと思ってたらセツが帰って来てるじゃん! だったら結婚式をぶち壊すしかないよね。
nidome181129-4.jpg
ということで結婚を未然に防ぎ、会えた喜びで泣くデザストル。けれどこの式場において不審人物との戦いが勃発。これが新たな戦いの火種になるのは間違いなさそうだ。
ともかく何かとモテまくる主人公は羨ましいとしか言うほかありません。どうか一つ、私にもおすそ分けして欲しいものだね。
異世界召喚は二度目です(1) (モンスターコミックス)
異世界召喚は二度目です(1) (モンスターコミックス)
異世界召喚は二度目です(コミック) : 1 (モンスターコミックス)Kindle版
スポンサーサイト