chiyu181228.jpg
電子コミック連載、「異世界の迷宮都市で治癒魔法使いやってます」の1巻です。
毎度お馴染み「小説家になろう」において既に完結したラノベのコミカライズ。書籍版は全5巻(完)出てます。

異世界に転生した大学生の佐藤四季(以下 シキと呼びます)は治癒魔法を得意としていた。その腕前は欠損した部位でさえ完全復元させてしまうほど。その能力を見込まれてエリス治療院に勤めることになったのですが、スケベ心がエリスを怒らせてしまいます。
chiyu181228-.jpg
治療に来た冒険者の少女・ルルカは金が無い。だから おっぱいを触らせてあげる代わりに治療費を安くしてとせがまれて、シキは請けてしまう。こういうことを今まで何度もやってきたものだから遂にエリスの逆鱗に触れて追い出されてしまいました。

さて困った。これからどうしよう? 治癒能力は高いのだから冒険者をやってみるのはいいとしても仲間がいない。せや! 奴隷を使って使役させれば裏切られることはなかろう。でも相場は高いしな~と思ったら、格安のダークエルフの少女が居たよ!? それは全身傷だらけで盲目だからとのこと。それでもシキは構わないと連れ帰ります。だって自分の治癒魔法を使えば、どんな傷だって治せるからだ。
chiyu181228-1.jpg
こうして身体の傷はもちろん、目も見えるようになったことで少女は感謝の涙を流す。名前はユエル。シキとしてもユエルの素顔が思った以上に可愛いかったものだからドキドキだね。こうして二人の生活が始まります。
ユエルの戦闘力はかなり強く、ダンジョンではほぼノーダメージ。ってか間違いなくシキよりも強いことから「まるでヒモみたい」だと気分は憂鬱。でもユエルは「ご主人様大好き!」なことから、むしろ役立ってることが嬉しくてたまらないようだ。以後、当漫画は ひたすらユエルを愛でる内容になっていきます。
chiyu181228-2.jpg
これは またしてもルルカがおっぱいを触らせてあげると来たところを、ユエルが目撃してしまった場面。ご主人様が取られちゃうと感じて泣き出してしまいました。実はルルカもシキのことが好きだから、何かと触らせてあげてたようです。後にハーレム要員の一人となります。
chiyu181228-3.jpg
おっぱいを触っていたのは触診だったと言い逃れしたシキ。その夜 ユエルも「私にも"しょくしん"して」と迫ります。傷はないけどご主人様のことを思うと胸が痛いんだそうだ。ユエルちゃん、それはいくら触診しても治せないものなのだよ。
chiyu181228-4.jpg
またご主人様の身体を拭きたいと、健気に拭いてくれるなんてシキは何て幸せ者なんだ! それでいてまだ幼いからと手を出してないところがいいところ。ってか、こんな幼子に手を出したら世間の批判を浴びまくるけどな!
とまぁこのように幼いユエルちゃんに萌え萌えとなる当作品。君も一緒に萌えてみないか!?
異世界の迷宮都市で治癒魔法使いやってます(1) (モンスターコミックス)
異世界の迷宮都市で治癒魔法使いやってます(1) (モンスターコミックス)
異世界の迷宮都市で治癒魔法使いやってます(コミック) : 1 (モンスターコミックス)Kindle版
スポンサーサイト