boku190318.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問103
久しぶりに登場の関城さん。唯我と緒方さんに見せたい発明品があるという。それが『1DAY トレンD』という、15時間効果を維持する超強力接着剤だそうだ。あのー赤城さんって発明品を作るキャラだっけ? ようやく科学部(元)部長のキャラらしい設定に寄せてきた感がします。そしてこの接着剤が唯我とヒロインとをくっつけちゃうのが今回の展開なんだろうな~と思ったら、関城さんとくっついちゃったよ! これは正直意外でした。

どんなことしても離れない二人。関城さんは更に後輩が開発した液体が付着して、シャワーしないと取れないや。そこでシャワー室で急いで頭だけ洗ってくれとしたものの…
boku190318-.jpg
なぜか全裸になってるよ!
こうしないと服が濡れちゃうし、落ち着いてシャワーができないという。そりゃそうだけどよく脱げるな。ヒロインたちだったら絶対やってないぞ。唯我は更に緒方さんから「見ちゃだめです」と目隠しをされる。腕には生暖かい脱ぎたての服、耳には緒方さんの吐息、背中には緒方さんの柔らかい胸が当たって、そりゃもう大騒ぎさ!
boku190318-1.jpg
翌朝までくっついたままなので唯我は関城さんの家に泊まることに。両親が放任主義なので問題ないそうだ。さすがに二人きりはマズイということで緒方さんも泊まることになりました。その際、部屋中に緒方さんグッズがあったから片付けるのにちょっと時間がかかったとのこと。どんだけ好きなんだよ…

関城さんはさっさと寝てしまうも唯我はあまり寝られない。その時だ。緒方さんが寝ぼけて身を寄せてきましたよ。
boku190318-2.jpg
更に手を握ってきたことから、ますます寝られなくなっちゃった。文字通りに「両手に花」じゃねーか! 唯我がうらやましいぜ。でもこれは緒方さんのささやかな故意だったようだ。
boku190318-3.jpg
寝ぼけたフリしてわざと手を握ってたのね。まぁこれぐらいだったら別に構いやしませんよ。ってな今回でしたが、あの行為についてはパスしましたね。トイレですよ、トイレ! 流石に一緒に中に入るわけにはいかないでしょ。音とか気になるしさ。
スポンサーサイト