fuuto190521.jpg
『ビッグコミックスピリッツ』連載、「風都探偵」の54話
ドラマ1話及び『MOVIE大戦2010』で描かれたビギンズナイト編もいよいよ佳境に。
「悪魔と相乗りする勇気、あるかな?」と言われても意味がわからなかった(らしい)翔太郎。けれど6本のメモリの中で一つだけがなぜか異様に目立って見えたので手に取った。それこそが「ジョーカー」でした。ドラマ終盤で翔太郎はこう語ります。
  どうやら切り札は 常に俺のところに来るようだぜ
もうこの時からジョーカーが翔太郎に渡るのは決まっていたと見るべきでしょう。フィリップは「サイクロン」を取りますが、やはり目立って見えたのかな?
fuuto190521-.jpg
そして初めての変身! 吹き荒れる突風に攻撃ヘリは落とされ、ガイアタワーは半壊状態に。床が崩れて気絶状態のフィリップが落ちるものの、ファングが救助。えーいったい今までどこに居たの? フィリップを気遣ったシュラウドが密かに放ったと見るべきでしょうか。
島から脱出に至るにはファングジョーカーに変身。圧倒的凶暴性でマスカレイド・ドーパントはもちろんのこと、タブーも倒してしまうとはね。
fuuto190521-1.jpg
『MOVIE大戦2010』でも描かれなかった脱出法は、スカルボイルダーのハードスプラッシャー形態でした。事務所からわざわざ来たの? それにしては来るの早くね?? まぁここまで突っ込むこともないですね。
侵入者とフィリップを逃がしてしまった冴子。これを内心 喜んでいるのが若菜だ。
fuuto190521-2.jpg
絶対失敗しないイメージなのに大失敗したことを↑この表情で嘲笑します。実の姉妹なのに仲が悪いのが一目でわかる場面だこと。とてもアイドル活動してるようには見えないよ。
事務所に帰還した翔太郎。もう おやっさんは戻ってこない現実を急に感じたようで、おやっさんの定位置である椅子を前に泣き崩れます。
fuuto190521-3.jpg
おやっさんを…鳴海荘吉を殺したのは俺だと自分を責め続けるのでありました──
次回でビギンズナイト編は完結。いったいどのように締めくくるのでしょうかね。

前回、「(帽子の)似合う男になれ」と言って息を引き取った おやっさん。この『MOVIE大戦2010』では別の世界のおやっさんながら「帽子が様になるのは一人前の証拠だ」と褒められてます。翔太郎の成長を見守ってくれてたようで嬉しく思います。
スポンサーサイト