boku190819.jpg
『週刊少年ジャンプ』連載、「ぼくたちは勉強ができない」の問123
大晦日の夜、唯我は小林・大森らと共に神社に初詣に行き、そこで会ったのが↑の三人。三人とも振袖でイイネ。特に緒方さんは髪の分け方からして別人っぽく見えますよ。
古橋さんは根拠のない"カロリーゼロ理論"を持ち出して、屋台で買った大量の食べ物を食べるつもりだ。その内のアメリカンドッグを唯我におすそ分けしようとしたら…
boku190819-.jpg
緒方さんはうどんを、うるかは たこ焼きを食べてもらおうと急接近。そりゃ好きな人なのだから自分アピールを積極的に行うのは当然ですな。もっともこのモテっぷりを見て大森は殺意を抱くわけだが(笑)
boku190819-1.jpg
お守りとか売ってる授与所では先輩たちハイステージの人たちが巫女姿で売り子やってた。どうやらハイステージは毎年ここで出張してるみたいです。いったい何年前からメイド喫茶をやってるんでしょうね?
boku190819-2.jpg
またアクシデントで垣根に上半身を埋めて身動きが出来なくなっていた先生を救助。空き缶を拾おうとして滑り落ちただなんて先生や。けれどこれを持って行きなさいと渡されたのは合格祈願のお守り。生徒用に大量に買っていただなんて先生の気持ちも随分変わったようだ。
boku190819-3.jpg
最後はこれまでのことと、今後のことを思いながら参拝する唯我と三人。センター試験まであと三週間ほど。この漫画の終着点はなることやら。
ぼくたちは勉強ができない 13 (ジャンプコミックス) 9月4日発売
スポンサーサイト