sarete191227.jpg
『コミックPASH!』連載、「異世界転生…されてねぇ!」の1巻です。
お馴染み「小説家になろう」の連載作のコミカライズ。冊子版は2巻まで出てます。

今日から高校生の結城幸助は通学途中でお爺さんを助けるも轢死してしまう。だが助けた老人の正体は神様だった! そのお礼として結城を異世界に転生させると約束したのですが…
sarete191227-.jpg
目を覚ましたのは遺体安置所。つまりなんだ、ついうっかりミスでそのまま生き返らせちゃったわけね(笑)。こうして普通に新高校生として復活した結城。けれども本来なら転生先で使うハズだったろう、チート能力だけは残ってました。それは主に霊能力。喧嘩に巻き込まれても相手の動きがわかって無双したり、本来なら見えてはいけない人物が見えてしまったりと、特殊な力を得ていたわけね。
この不思議な能力を感じ取ったのはクラス委員長の水上潤叶(みずかみ うるか)。
sarete191227-1.jpg
実は彼女は日本でも有数の陰陽師・水上家の事実上のNo.1でした。現在同じ陰陽師の大派閥・火野山家に目を付けられており、下手すれば没落しかねない状況だったりします。結城の手に触れて違和感を感じた潤叶は式神を使って結城を偵察。ところが結城にはこの式神が見えてました。普通の人間ならば絶対に見えるハズがないのに!
sarete191227-2.jpg
式神を見て術式までなぜか理解した結城は自分で作るまでに至ります。飛ばしていたら火野山家に見つかり、これは水上の偵察か? と思って落とそうとします。ところがどう攻撃しても落ちません。それどころか筆頭陰陽師の一人・気炎の繰り出した鬼までも倒してしまったことで火野山家は怒り心頭。水上家に神前試合を叩きつけます。水上家は関係ないのに…

思わぬ方向で陰陽師同士の争いに巻き込まれることになった結城。仮面を被ったフリーの陰陽師として水上家に参加します。
sarete191227-4.jpg
そこでようやく委員長が陰陽師だとわかって狼狽。もっとも潤叶は結城だと気が付いておらず、これは戦いの中で気が付いてビックリという展開になるのかな?
異世界転生…されてねぇ! 1 (PASH!コミックス)
異世界転生…されてねぇ! 1 (PASH!コミックス)
異世界転生…されてねぇ!(コミック)【電子版特典付】1 (PASH! コミックス)Kindle版
スポンサーサイト