エスプリト 1巻 ワクワクを求めて少女は航務員を目指して旅立つ!

espli090110
『月刊コミックブレイド』連載、作/筒井大志「エスプリト」1巻が発売されました。
期待の新人・筒井大志氏の描く冒険活劇が早くもコミックスとなって登場。早くもというのはコミックブレイド11月号からの新連載で、掲載されてたった3話でコミックスになりました。今 発売中の2月号には第4話が載っており、このコミックスのすぐ続きが見られます。
帯には「にょろーんちゅるやさん」の作者・えれっとさんが登場。巻末の応援イラストにも1ページ描かれてます。実は1話のベタを手伝われたそうで意外な繋がりがあるのですね。

孤島に住む みお=ルナカンタは天真爛漫で何にでも好奇心旺盛な女の子。島の中は全て知り尽くしてしまい物足りなさを感じていた。そこへ船に乗ってやってきたのはサラという名の女性。
espli090110-
彼女は航務員。航務員とは未開拓のホーム(島)を発見・調査・探索するのが仕事で、この島が未開拓のホームだからやって来たわけだ。
海を渡ってやって来たなんて信じられないみお。世界中に点在するホームは様々で、魔女が支配する「マジカンテ=ホーム」、人魚の里「マーメイド=ホーム」などがあると聞き みおの好奇心は抑えられない!
航務員になりたい! 航務員ってどうやったらなれるの!?
かくして少女は海を渡る。航務員になることを目指して!

未来少年コナンやHUNTERのゴンの少女版といった感じですかね。レキという不思議な青年に育てられたこともあり、みおの身体能力は常人を超えるモノを持ってます。まぁそのぶん勉強が苦手で頭が回らないというベタな欠点もありますけど。
新人にしては画力は充分。眼の描き方は叶恭弘氏を彷彿させるものがあります。全体的に「これからどうなるんだろう」という期待感があって将来性が持てる作品ですね。是非とも一読していただきたい!

こういった作品で登場するのは特殊能力。あからさまにスタンドとか○○の実とかは出てきません、当たり前ですけど。出てくるのは「ジンクス」と呼ばれる精神力!
espli090110-1
ここでは「○○なら絶対の自信がある」というように精神力・信念が特殊能力として発揮されます。「この鍛え抜かれた肉体には絶対の自信がある」と思えば身体は鋼鉄のように硬くなり、「花や草木と分かり合いたい」と願えば朝顔のつるを自在に扱えるようになったり。もっとも誰にでも仕える能力じゃありませんが鋼鉄の身体になった男に対し「死んでもぶっとばす!!!」と信念を持ったみおが一撃を加えるところは見どころでした。将来どんな「ジンクス」を身に着けるんでしょうね。
espli090110-2
私が買ったのはメロンブックス。とらのあなやアニメイトとかでは購入特典にメッセージペーパー付きですけど、メロンブックスでは全20ページのB5版小冊子がもらえます。つーか、これは同人誌でしょう! えれっとさんや大沖さんなど、全8人が参加してます。間違いなくこれはイイものですからメロンが近くにあるのなら是非とも買ってみてください!
メロンブックス限定・エスプリト小冊子!(FROMブレイド編集部)

4861275768エスプリト 1 (1) (BLADE COMICS)
筒井 大志
マッグガーデン 2009-01-10

by G-Tools
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1209-1fd2fda9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック