咲-Saki- 咲の猛追に超能力に目覚めた(笑)衣

saki090417-1
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の第49局
前回、咲による親の倍満で2000点の手が24000点に化けたことに場内騒然。池田は国士無双の役で和了(あが)れなかったことに茫然自失。目の焦点が定まっておらず「ここは誰? 私はどこ?」状態になってます。

大物役の気配を感じさせずに和了ったことで衣もさすがにショックを隠せません。そこで思い出すのは昔のこと。両親の死、透華との出会い、井上・国広・沢村らとのふれあい…でも結局自分は一人ぼっちなのだと結論づけてしまいます。ここんとこ、衣の勝手な思い込みと見られる感じがありあり。もうちょっと仲間というのを信じていいんじゃないでしょうか。

ともかく「私は一人ぼっち」という思い込みなダークゾーンの発生によって「一切合切 烏有に帰せばいい!!」(全て無くなってしまえ!!)と眼光が見開かれる! そしたら超常現象が発生!!
saki090417
ライトは割れ、レンズにはヒビが入り、モニター画面がブレたと思ったら停電してしまいます。衣は前から「超能力めいた打ち方」と言われてましたけど本当に超能力の持ち主だったのですね!!
…というのは冗談として、これは衣の思いを具体的に表現した演出と見るべきでしょう。
真っ暗な対局場にてなぜか一ヶ所だけが明るい。
saki090417-
それは全身からオーラを出しまくる衣でした。
 気 気 オーラパワー 鍛え上げろよ オーラパワー
 気 気 オーラパワー 見せてやるんだ オーラパワー

場の流れとしては完全に咲ですが、昨年度MVPの衣がこのまま終わるハズがない。点数差は確か44000点前後、最後の最後になって衣がまた何かをしてきそうな雰囲気が漂います。 つづく

えーと、アニメが始まって何も言ってなかったので少しばかり。オープニングで鶴賀の生徒で唯一、桃子だけがピンで出演してるのは嬉しいんですけど顔が映らなきゃ意味がないなと。顔を出してから煙のように消えていく演出で良かったんじゃない?
主題歌を歌う橋本みゆきさんは5月6日のでらホビなごやでこっちに来ますから行ってみることにします。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
今週の池田華菜
( ゚ρ゚ ) (詳しくは、あらすじを読んでください)

家族・・・衣にとってタブーな話題ですね。
しかし、咲って姉とケンカ別れでもしたんだっけか?そんな描写はないんだが。
両親の離婚の原因が、咲にあるとか?YAWARA!的な意味で。
2009/04/18(土) 09:22 | URL | 七夜 #-[ 編集]
停電させてその隙にすり替えるとかそういうんじゃないんだ…
2009/04/18(土) 13:41 | URL |      #-[ 編集]
>烏有に帰せばいい
なんとなく「黒突」を思い出してググってみたら、大して引っ掛からない・・・
2009/04/18(土) 19:35 | URL | 名無し #-[ 編集]
停電させてその隙にすり替えるとかそういうんじゃないんだ…<<

衣「麻雀って怖いですね 96000点」

天和・・・九連宝燈・・・!

2009/04/19(日) 15:16 | URL | 名無し #-[ 編集]
桃は原作で能力の複線として同様のカットでしばらく顔は見せないようにしていたのだから
OPで顔見せたらまずいですよ
2009/04/19(日) 17:38 | URL | 名無し #mYbggkm6[ 編集]
>七夜さん
第2局 理由で
「(前略)まだ離婚はしてないけど……(中略)……お姉ちゃんは一言も口を利いてくれなかった――きっとまだ私のこと怒ってるんだ…(以下略)」
って咲が言ってるから、離婚はしていないし、照とは気まずい関係であることは間違いないかと思われます。(コミックス派なので今号でどんな描写だったかはわかりませんが)
2009/04/19(日) 17:43 | URL | 名無し #h8SlrcxY[ 編集]
・・・あ、ほんとだ。 orz ヤッチマッタナコレ
ご指摘いただき、ありがとうございました。<(_ _)>
2009/04/20(月) 08:06 | URL | 七夜 #-[ 編集]
透華は友達じゃなく、保護者かお母さん的な感じだしな・・・・。
一も透華に一途で、井上もともきも適当に強そうなのを集めただけだし・・・・。
2009/04/21(火) 22:15 | URL | 藤田さん衣を養女計画! #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1350-0303e5c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック