ジャイアントロボ よもやのチャブ台返し設定に唖然

gr

今さらながら19日発売の『チャンピオンRED』から「ジャイアントロボ 地球の燃え尽きる日」です。
19日といったら・・・前のブログが消滅した日です。つまり!この作品は19日に紹介するつもりだったのですよ。それなのに──あぁそれなのにそれなのに・・・まさかブログが無くなっていたなんで誰が思いますか?

想像してみてください。昨日まであったブログ(ホームページ)を更新しようとPC立ち上げたらページが消えてた時の表情を! まさしく目が点になった状態ですよ。それを実際に10日前に体験してるんです。ほんとにギャグですって。
そんなわけで10日遅れのジャイアントロボです。

幻惑のセルバンテスがピンチに陥ったときに現れた人物、それは衝撃のアルベルトだった。「いい加減 正体を現せ!!!」と言い放つや中条長官に攻撃を。てっきり中条と思っていた人物は『村雨一家』の村雨竜作だった。
gr1

同時に現れる『村雨一家』の健次&5兄弟(この5兄弟は「伊賀の影丸」より)。竜作といい健次といい人相がかなり悪い。
この『村雨一家』、BF団とも国際警察連合とも違う第三の組織の模様。つーか、まるでヤクザなんですけど。でもセルバンテスを苦しめたことから"エキスパート能力を持つヤクザ"ってことですかね?

「十傑衆ともあろう者が・・・こんなガキ一人騙くらかすのに大げさなことしやがって!!」
隆二がドスを地面に突き刺すと同時に、倒された九大天王やブラックオックスなどが消えていく・・・幻覚? そう、今までのことは全部セルバンテスの術"舞台演劇"によるものだったのだ!!

な・なんだってー!

思いもしない事態に大作はもちろん、読者全員こう叫んだことだろう。
更に驚くべき事実が次々と暴かれる。大作の持つロボを操縦できるキーワードを得るべくセルバンテスは別の世界(多重世界(パラレルワールド))に何度も飛んだ。しかしいずれの世界でも大作は死んでおりキーワードが判らない。そして必ずロボは地球を燃やし尽くすというのだ。

しかしセルバンテスは諦めず別の世界を渡り歩いた結果、ロボの目覚めていない世界を発見。そこで"舞台演劇"の術を使い、大作や九大天王たちの意識をこの世界に引きずりこんで今まで見せていた芝居をうっていたとのこと。
ただ一つの間違いは村雨竜作らの村雨一家が自らの意思でこの舞台に入り込みタネ明かししてしまったことだった。

セルバンテスは大作に告げる、
これだけは言っておこう!!! このままではどの道世界は燃え尽きる!!! 君がロボを放棄しない限りね・・・!!!
それを言い終わるとアルベルトに後を託した。今までの戦いでセルバンテスはもう動けない。アルベルトの右手が開いたかと思うと衝撃波によってセルバンテスは消え去った・・・
・・・助からぬ命 せめて盟友の手で散るが良しとす!!!
かー!セルバンテスの潔さとアルベルトの手向けにはホレボレしますわ。
gr3
こうしてアルベルトは宣戦布告。
心せよ村雨一家 九大天王・・・
そして草間大作よ!!!


単行本1巻が3月20日発売決定だそうで、おそらく今回までの5話収録でしょうね。さすがに今回のチャブ台ひっくり返したような展開は驚きでした。単行本で一気に読むのもいいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いやはや、この雑誌が出た時に「大炎上さんはどんな感想を書くかなぁ?」とか思いつつブログ更新されてないかチェックしにいったら「あれ?ないぞ?なんで?」となってましたよw
ってなわけで、今回は衝撃でしたよねー(アルベルトなだけに・爆)村雨一家ってのもやっぱり別作品のキャラだったんですな。全然知りませんでした^^;
2007/01/31(水) 01:42 | URL | ニセ大地 #mQop/nM.[ 編集]
バンテスおじさんは真の主人公でした・゚・つД`)・゚・
2007/01/31(水) 07:07 | URL | η(´ω`η) #-[ 編集]
>にせ大地さん
村雨竜作・健次の兄弟は鉄人28号、後は伊賀の影丸からです。
5話までやっておいて今までの話しが全て幻覚だったとは「してやられた」という気分でした。
2007/02/01(木) 00:05 | URL | ビート #-[ 編集]
>η(´ω`η) さん
セルバンテスは最後まで良かったですねー。結果的には大作を裏切ったことにはなりますが、そう思わせないのがいいじゃないですか。
2007/02/01(木) 00:07 | URL | ビート #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/14-523022db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック