『マガジンイーノ』創刊2号にて小林ゆうさんが描いた絶望先生に絶望した!

e-no090620
『月刊少年マガジン』の増刊だった『マガジンGREAT』が装いも新たに『マガジンイーノ』として生まれ変わったのは4月のこと。本日創刊2号が発売されました(隔月刊誌なので)。
 過去記事:新装刊『マガジンイーノ』1000ページ越えなのに地味にデビュー(4/21)
今回も1000ページ越えて1142ページ。ページの厚さなら少年ガンガンを抜いてドラゴンエイジと双璧を成す、少年誌屈指の大ボリュームです。大ボリュームなんですけど知名度がやっぱイマイチな気が…。

それを補うべく休刊した『マガジンZ』より「サクラ大戦」がようやく移籍連載開始です。今回からゲーム"サクラ大戦2"の内容となることからやがて織姫やレニが登場してくることでしょう。また新企画でラノベの絵師が『美少女×星座』についてイラストを描き、巻頭ピンナップで登場です。一回目となる今回は「狼と香辛料」の絵師、文倉十先生が描いた"カニ座の少女"(画像右)。髪飾りがカニのハサミになってるところがチャームポイントですね(笑)
e-no090620-
また声優さんが登場する企画「声優さんと遊びたイーノ!」第2回は小林ゆうさんが登場。カラー3ページ、モノクロ2ページに渡って7月からアニメ3期の放送となる「懺・さよなら絶望先生」についてインタビューなどが掲載されてました。
ゆうさん演じる木村カエレはパンツを見せるキャラなことについて
下着さんが喋ってるって気持ちで演じさせていただいてます。他の女生徒のみなさんの下着さんも、きっと(作中に)出たいんです。でも、カエレさんの下着さんだけが、登場する権利をいただいてる。しかも何度も何度も。代表者なんですね。なんか、私だけすみません、って感じがします。けど、私だけなんだ、やったー! 頑張ろう! とも思います
と、言葉丁寧にパンツについて語られてました。私の人生上、パンツについてこれほど丁寧な口調で語られたのはこの方が初めてですよ。

で、ゆうさんと言ったら"画伯"として名高いことで有名です。今回は絶望先生を描いていただきました。コレ↓なんですけど…心臓の弱い方はご注意ください。
zetsubou090620








えーと、右下の絶望先生の絵を模写したそうなんですけど…もう言葉になりません。そもそも赤色なんて使われてないのにこれはいったい何? やはり画伯は最高ですね!
マガジンイーノ 2009年 07月号 [雑誌]
マガジンイーノ 2009年 07月号 [雑誌]
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
画伯と聞いて飛んできたけど
飛んで帰りたくなるような恐怖を味わった
2009/06/22(月) 15:17 | URL | 名無し #-[ 編集]
ギャグで済まされないな・・・
2009/06/22(月) 18:31 | URL | 名無し #-[ 編集]
こええぇぇ・・・・

模写なのに完全なオリジナルになってんじゃねーかww
2009/06/23(火) 23:48 | URL | 名無し #U8T.WiHM[ 編集]
完全に串刺されてるな
2009/06/24(水) 03:49 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1436-31391006
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック