ハヤテのごとく! 22巻限定版 桂ヒナギク生写真付きを手に入れた

hayate100117-
『週刊少年サンデー』連載、「ハヤテのごとく!」22巻限定版です。
当方では滅多に扱わない「ハヤテのごとく!」。だっていくつも専門サイトがあるので私がやったところで"今さら感"がありありですから。でも今回は桂ヒナギクさんの生写真が付いてるってことで名古屋まで出かけて買ってきましたよ。地元の本屋じゃ全滅でしたがアニメイトとかメロンブックスではまだ余裕で残ってましたから欲しい人はお早めに。
で、生写真とは剣道部の着替え中の隠し撮りとしか思えない場面です。
hayate100117-1
ピンクの縞パンがいいね! これだけでご飯がおかわりできそうです(意味不明)。限定版では更にこの写真の待ち受け画像&着ボイスがもらえるQRコードが載ってるのでファンなら是非とも欲しいところでしょう。通常版が420円に対して限定版が560円。140円でヒナギクさんのパンツが拝めるなら安いもんだ。

さて、22巻は現在も続いている天王洲アテネ編。彼女に謝らなきゃと思い続けて10年、遂にに再会を果たすハヤテですが彼女は全く忘れているらしい。でもそれは愛情の裏返し。アテネとてハヤテを忘れてはいませんでした。
一方、ハヤテに告白しようと決意したヒナギク。
hayate100117
しかしその告白の際にハヤテの一言が時を停めてしまいます。この場面は22巻最大の見せ場と言えるでしょう。
深刻なシーンで終わってますけど番外編的に気に入ったのは薫京ノ介先生と雪路のお話。雪路のことが高校時代から好きなんだけどなかなか言い出せないところが自分を見るようでニヤけてしまいます。この二人に春が訪れることを期待するよ。
ハヤテのごとく!22 生写真つき!初回限定版 (小学館プラス・アンコミックスシリーズ)   ハヤテのごとく! 22 (少年サンデーコミックス)
生写真つき!初回限定版  ハヤテのごとく!(22)通常版
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
アリスではなくアテネです!!
2010/01/18(月) 00:22 | URL | 名無し #-[ 編集]
Re: タイトルなし
すみません、間違えてましたので訂正しました。
ご指摘ありがとうございます。
2010/01/18(月) 00:26 | URL | >鈴神楽さん #-[ 編集]
縞パンの値段が140円か………

これは買うしかないかな。
2010/01/18(月) 03:48 | URL | 名無し #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/01/18(月) 03:55 | | #[ 編集]
「縞パンがいいね!」と君が言ったから・・・
2010/01/18(月) 14:39 | URL | 名無し #-[ 編集]
待ちうけ画像だとカメラ目線なんだけどなんでだろ?
2010/01/19(火) 20:37 | URL | 名無し #-[ 編集]
カメラ目線の件は畑先生のバックステージを見ると謎が分かりますよ。
2010/01/23(土) 15:15 | URL | 名無し #X.Av9vec[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1672-6fab7c54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック