めだかボックス 「こんなこともあろうかと」善吉のトラップが宗像に決まる

medaka100201
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第36箱
宗像の偽装工作に引っかかり背中に数多の刃を受けて倒れた善吉! それを見て人前はばからず大声で泣き出すめだかです。雲仙冥利との戦いで見せたように今までは友が傷つけば怒りに震えたものですけど、他ならぬ善吉が倒れたことには怒りよりも悲しさが先立ってしまったということか。
「実際の命なんて こうもたやすく散るのさ」と善吉を見下ろす宗像。これにはジョジョ3部のアヴドゥルを思い出しましたよ。何せ一言も発することも出来ずに両腕を残して暗黒空間に消えたのには衝撃的でした。

ところが善吉は生きていた!! 背中に刃が突き刺さりながら「お肌が荒れちまうじゃねえかよ」とは強がりとも冗談とも受け止められますが立ち上がった理由は単純明快。
 よくもめだかちゃんを泣かせたな
善吉にとっては、と言うか男にとっては好きな女を泣かされたんじゃ黙っておけないってものだよな!! ここで立ち上がらなきゃ男じゃありませんって。更にめだかちゃんから元気を貰います。「がんばれ!!」との励ましの言葉を。
medaka100201-
かくして始まる最終決戦! かと思ったら勝負の結果はもうついていた。善吉の震脚によって「こんなこともあろうかと」と天井に突き刺しておいた刃物が落下し宗像を直撃。善吉なりの暗器というかトラップによって宗像を仕留めたというわけ。
いやいやいやいや ちょっと待て あまりに都合よすぎるとしか思えないんですけど!
刃先が天井に突き刺さっているのに落ちたら都合よく刃が下を向くかな? 刃先の重い槍ならともかく、刀が刃先を下にして落ちてくるとは考えられないのですが。
まぁ漫画にマジ突っ込みしたところでしょうがないので思いのほか計算通りに上手くいったということで!
medaka100201-1
辛くも勝利を収めた善吉。最後になって設定そのものを覆すことが判明しました。「宗像は大量殺人犯」というのは間違いで、殺したことなどないそうです。それは宗像戦のエピローグとなるだろう次回で判明することでしょう。ついでに"枯れた樹海"たる所以も知りたいです。 つづく

4日はコミックス3巻の発売。5日放送の「サキよみ ジャンBANG!」のVOMICには「めだか」第1回が放送だそうなのでこれは見なきゃね。
<AA>めだかボックス 3 (ジャンプコミックス) *2月4日発売
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
ここでのレビューを見た限りですが……。

確かにちょっと非道い展開ですね。
「こんなこともあろうかと」と策を練ってるなら、そもそも安易に攻撃を喰らうものなの?
更には……って少年漫画に野暮ってもんなのかな。
2010/02/02(火) 01:09 | URL | まや #tHX44QXM[ 編集]
いやまあそりゃ下向くでしょ、刀は刃の部分のが長いし純粋に金属なのに対して柄は短いし金属+木なんだから
2010/02/02(火) 01:29 | URL | 名無し #-[ 編集]
そもそも
上から落っこちてきた刀が刺さった宗像のダメージ>善吉のダメージ
ってどうなんですか?
2010/02/02(火) 01:40 | URL |   #-[ 編集]
背中に何本も刃物が刺さった状態であんなすごい足踏みしたら
善吉にも追加ダメージがいくんじゃ・・・

宗像は人を殺したことないということで、全て急所を外して刺してくれたという事になるんだろうけど、それしても、今度こそすぐに病院に行かないと。
めだかみたいに反則級の回復力持ってるわけじゃないんだし。
2010/02/02(火) 01:49 | URL | 名無し #-[ 編集]
日本刀の重心って先端でしたっけ?
西洋の処刑刀ならともかく先端が無闇に重かったら取り回しづらいですし柄の中ってほとんど金属でしょう?
天井から綺麗に半回転するほどの偏りがあるかなあ?回転具合によっては峰側になりかねませんし
と思って調べたら日本刀の重心は
鍔もとからおよそ5センチ位
らしいです
2010/02/02(火) 01:50 | URL |   #-[ 編集]
編集部からの介入だからしょうがないべw
2010/02/02(火) 02:21 | URL | 名無し #-[ 編集]
零崎オマージュじゃん
2010/02/02(火) 06:37 | URL |   #-[ 編集]
宗像の状況は「それなりに重量のある棒状のものが、結構な高度から落下してきて直撃した」のだと考えると、当たったのが峰だろうが柄の部分だろうが、結構なダメージにはなったのではないだろうか。
見た限り天井は高いし、下手に頭に当たろうものなら普通に死んでたかもしれない。
2010/02/02(火) 14:43 | URL | 名無し #LMs.iqQA[ 編集]
まあ、実際やったとしても何本かは刺さるんじゃないかな。全部刺さったのは漫画的演出だろう
2010/02/02(火) 16:11 | URL | 名無し #-[ 編集]
綺麗に全部下向きに刺さってるますけどね
ギロチンよろしく落ちてきたらきたで撫で切りになって威力は高いから問題ないだろうけど
少なくとも重心が鍔元じゃ刺さりはしないですね
2010/02/02(火) 16:50 | URL |    #-[ 編集]
ほんと、無茶苦茶ですね。
日本刀(それも大刀や太刀)が切っ先から落ちることはまずありません。
そもそも切っ先が上向きになっているので、日本刀の重心を考えれば落ちても柄頭か鍔が当たるのが関の山です(まあ、なで斬りになる場合もありますが)。

読むたびに初期のほうが良かったと思うのは、私だけですかねぇ……。
2010/02/02(火) 19:33 | URL | ななしカナ? #cqvcnMOk[ 編集]
人吉善吉が久々に活躍したのに――
 前回、黒神めだかが叫んだのは、人吉善吉が死亡、又は瀕死の状態だからだと思っていましたが、あの広いフロアの天井を揺らす程の震脚(これノーマルには不可能だと思うけど)を使える程度の怪我だったとは……それを黒神めだかが見抜けないのは妙だと思うのですが――。
 いつもなら、「まだ勝負はついてないぞ、宗像三年生」等と言うのでは?

 今回は、人吉善吉 vs 宗像形の決着の話なのに、何だか黒神めだかばかりが目立ち、バトル展開が薄れてしまい残念です。
 西尾維新の原作通りなのか、暁月あきらの提案なのか、担当編集者の入れ知恵なのか分かりませんが、「黒神めだかには、こんな一面もあるんだよ」とか「こんな黒神めだか可愛いでしょう?」という演出にガッカリです。
 ここまで露骨にやったのは浮動票狙い?離れた信者を呼び戻す為?

 最後のページに『次号、宗像にとって「人間」とは…!?そして、めだかと喜界島の二人が!?』と書いてあるので、二人が人吉善吉を優しく手当てするテコ入れ回になるのでは?……間違っても二人が攻撃される展開にはしないで欲しいです。

 これからですが、人吉善吉が大怪我を負った事により、一度地上に戻るのでしょうか?……このまま進めば確実に命が危ないので――。
 もしかして、そろそろフラスコ計画編が終わるのかも?
 だけど、もう連載初期のような話は読めないのでしょうね……学校行事、試験、夏期・冬期・春期休暇、恋愛等の話も読みたかったです。
2010/02/02(火) 21:35 | URL | 名無し #aIcUnOeo[ 編集]
やはり皆さんの今週号の評価はダメダメて感じですね
地上に戻るパターンで怖いのは学園の危機を半袖から聞いた生徒達がめだか達を待ち受け僕も私も学園を守る為に生徒会と共に戦う、と言う展開になり学園生を引き連れて地下に行き壊された扉を前にジャンプお得意の「これより学園生と共に生徒会を執行する」
    [完]
・・・そんなの嫌だ!
2010/02/03(水) 03:41 | URL | ジョニーアイドル #EBUSheBA[ 編集]
「こんなこともあろうかと」で全部解決するパターンに萎えた・・・幻術合戦よりもつまらないんだが、この展開

あと、宗像さんの人殺しは全部厨二病妄想でしたなんて展開も勘弁してほしいなあ、個人的に好きなキャラだし、そうでなくても納得いかない・・・まあ、その辺は来週上手く説明してくれると祈りたい
2010/02/03(水) 11:10 | URL |   #KI9OsvPY[ 編集]
別にいいんじゃね。
そういうところが西尾維新の醍醐味なんじゃないの?
2010/02/03(水) 19:39 | URL | 名無し #-[ 編集]
どっちの話?
淡白でつまらない戦闘はむしろ弱点
厨二要素はウリ
2010/02/03(水) 23:35 | URL |   #-[ 編集]
マジレス

空気抵抗の関係で抵抗値の低い尖ったほうが下を向いて落ちます。
地震等でガラスが割れる際も同様の現象がおき、地面、人にガラスの尖った面が突き刺さります。
2010/02/04(木) 01:36 | URL | 名無し #-[ 編集]
ある程度の高度があればね
2010/02/04(木) 20:21 | URL |   #-[ 編集]
まあ、棒きれが落ちてきても死にますからね。いいんじゃない。
2010/02/06(土) 17:49 | URL |   #-[ 編集]
でも戦いが終わったらダチです
2010/02/09(火) 05:03 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1690-08c530ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック