「ゴクジョッ。~極楽院女子高寮物語~」2巻 エロバカな女子高生再び

gokujo100318
『スーパージャンプ』連載、作/宮崎摩耶「ゴクジョッ。~極楽院女子高寮物語~」の2巻です。
元は携帯サイトのweb漫画だったものが今や『スーパージャンプ』で栄転連載。宮崎摩耶さんも人気が出てきたことから『月刊ヤングマガジン』誌上で「ミニマム」を連載開始するなど活動範囲が広がってますね。

で、極楽院女子高に通うバカでエロい亜矢を中心とした下ネタ満載のこの作品。今まで携帯サイトに連載してたものでしたが今回から『スーパージャンプ』に移籍してからのものになりました。新キャラ・栗橋南はお嬢様キャラを装っていてもやはり内面ではエッチなところがあって読者の期待を裏切らない行動をしてくれます。
■10話
彼氏がいると見栄を張った亜矢だけど実際はいるハズもなし。困ったところで腐女子の大和田が男装が上手いことを知って彼氏役になってもらうのですけど尾久先生の命令でフェラすることに。男根として出てきたものはナス(大)だった…。
■11話
『スーパージャンプ』新連載の時のもの。遅刻になりそうだから慌てて登校したからって、スカートをはき忘れて学校に来るなんて亜矢のバカさ加減もほどがあるわ! 掲載時にレビューしたので詳細はそちらを。
 「ゴクジョッ。~極楽院女子高寮物語~」エロで下品な女子高生が青年誌に降臨(09/9/23)
■12話
バナナを削って男根を作ろうと意気込む亜矢たち。その情熱は別のところで生かせないものかな? やはり掲載時にレビューしたのでそちらを。
 「ゴクジョッ。~極楽院女子高寮物語~」 バナナで男性自身を作る者たち(10/14)
■13話
「いい女はあそこが濡れ濡れ」と聞いて栗橋と対決する亜矢。栗橋は長年愛用している電動歯ブラシを使って対決に臨むも、バカな亜矢は期待を裏切らないバカでした。
gokujo100318-1
ホースを使って水を流してビショビショにしようというわけ。意味が違うだろ意味が!
■14話
銭湯に行って全員から"毛"を採取。誰の"毛"がどうなのと下品ったらありゃしない。露出の多さでは一番の話。
■15話
亜矢が病欠したというので霊感少女・宇都宮が見舞いに行き、色々とヤってしまいます。
gokujo100318-
なぜか目隠しプレイで汗を拭いている宇都宮。シチュエーションでは最もエッチだな。
■16話
腐女子の大和田がメイン。バスト110センチは伊達じゃありません。
■17話
前から設定だけはあった亜矢の姉・沙矢が初登場。かなり美人なのにまさか尾久先生と同類とは。
■18話
かつてヤンキーだった尾久先生と沙矢の昔話が出てきます。この二人には手を出したくないな。

天使の顔をして心は悪魔と思しき沙矢の登場でビビリまくる亜矢。エロバカな話はまだまだ続きます。
ゴクジョッ。~極楽院女子高寮物語 2 (愛蔵版コミックス)
宮崎 摩耶
集英社 (2010-03-19)
売り上げランキング: 46
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
同じ作者で同日発売の/Blush-DC~秘・蜜 1は買いましたか?
面白いかどうか分からないので、買ってたらレビューお願いします。
2010/03/22(月) 16:36 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1745-a8af78c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック