めだかボックス めだかの人を信用しすぎるのはどうかと思うのですが

medaka100320
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第43箱
真黒に怪しげな注射をしたくじら。そのくじらを容赦なく張り倒すのはめだか。なんという骨肉の争いの兄弟劇! 覆面を脱いだからといってくじらは強くなるわけじゃないのですね。額に突き刺さっていた(ように見えた)ナイフは人を遠ざける、もしくは人からあえて嫌われるように見せかけたものだったのでしょう。

真黒に注射した薬品は「ノーマライズ・リキッド」──異常(アブノーマル)を普通(ノーマル)に変えてしまう薬でした。元は前統括者である真黒自身が開発したものなので何という皮肉な結果に。
変態な兄だけどこの行為は許し難いめだかは「昔のあなたは 周りまで不幸にはしなかった」と解毒剤を要求。お前が身代わりの実験台になるなら、という交換条件を簡単に受けて自ら実験台になるめだかです。
相変わらず人を信用しすぎだってば!

だから言わんこっちゃない、あっさり騙されてピンチに。が、普通(ノーマル)になってもそこは主人公。異常(アブノーマル)の能力無しでも古賀には負けません。むしろ圧倒してみせます。
兄貴から異常(アブノーマル)を引いたら変態しか残りませんが 私は失おうと痛くもかゆくもありません!
何気に真黒兄さんをヒドく言ってますね。そもそもポテンシャルの高いめだかはアブノーマルじゃなくとも充分に強いということ。そのポテンシャルの高さは目安箱の投書に来る「見知らぬ他人に役立つため」に生かされてるわけですが、今度はその志(こころざし)を実験してみようとくじらの悪意が牙を剥く!

今度こそ本当の解毒剤だと渡された薬をまたしてもあっさり信用して注射してしまうめだか。
medaka100320-1
記憶喪失になっちゃったー!! もうこれは死んでも治りませんね。自ら「たとえ百億人から一兆回騙されたところで 私は好きな人を疑ったりしない」と言ってるほどですから。
めだかから異常(アブノーマル)と記憶(こころざし)を奪ったくじらの実験はまだ続く! つづく

大ピンチに見えるけど「記憶がない」のはかえってめだかにとっては都合がいいかもしれませんよ。子供は無邪気に虫の手足を引きちぎったりします。なぜなら善悪の判断ができないから。
同様に記憶を失っためだかは姉という区別が出来ないので容赦なくくじらの手足を折るぐらいはやれるんじゃないだろうか? めだかの気持ちを平気で踏みにじるくじらにはこれぐらいのことをしたところでいいクスリだと思いますし。

ところで巻末の作者のコメントに「先々週のめだかの原稿にとんでもないミスを発見!」とあります。
medaka100320-2
やっぱコレでしたか! 41話のレビューにも書きましたけどおかしいと思ったんですよ。左肩を脱臼させられたのに右肩を痛がっているのは変でしたから。コミックスでは左肩を痛がってるように描き直されるようです。
<Amazon>めだかボックス 4 (ジャンプコミックス) *4月2日発売
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
黒神めだかの順位として、『阿久根高貴 < 黒神くじら』というのが残念、平等じゃないの?
 「異常(おれたち)の異常(アブノーマル)を『病気』とみなした特効薬」と黒神くじらが言っていたので、異常は才能ではなく、細胞の突然変異体という事でしょうか?
 ところで、黒神めだかは2回とも真上から、しかも制服越しに注射針を打ち込んでいますが、大丈夫なのでしょうか?

 そして黒神めだかは古賀いたみの勢いを付けたパンチ(全力?)を片手で受け止めましたが、普通の状態+副作用の絶え間ない苦痛が襲う中であんな事が出来るという事は、十三組の十三人の女性最強と言われている改造された古賀いたみの肉体より、黒神めだかの普通の肉体の方が強いという事でしょうか?
 阿久根高貴によると、古賀いたみとの戦闘時に、力は黒神めだかを超えているというような台詞があったので、高千穂仕種との戦いで得たのは、反射神経だけでなく戦闘力も上がったという事でしょうか?……何だかサイヤ人みたい――。
 そうなると黒神めだかの『異常』って何だったのでしょうか?

 しかし、何だか変な展開になってきましたね……もしかして、地下5階からの展開が思い浮かんでいないとか?

 関係無い話ですが、ページ全体にコマを使っていない時、左ページの柱に次号予告が書いてありますが、その漫画を読んでいる最中だったり、まだ読んでいない漫画の次回予告を見てしまう事があるので、是非とも止めて欲しい……と思っているのは私だけでしょうか?
2010/03/21(日) 01:18 | URL | 名無し #I4z6eAiM[ 編集]
↑めだかが『異常』なのは、周りに与える影響力だったと思いますよ。
ONEPIECEのルフィのように、次々と周りを仲間にしていくような所じゃないでしょうか
流石に今回のめだかの行動には共感できなかったなぁ
正直こういう所が主人公としての諸刃の剣なんですよね
せっかくここまでがんばった阿久根が解説に回ってるのが何だか可哀相
2010/03/21(日) 11:30 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1748-d34f693c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック