激マン!《デビルマンの章》 女デーモンの怖さを心理的に描く!

geki100624-2
『週刊漫画ゴラク』連載、「激マン!」《デビルマンの章》の第5話
漫画版「デビルマン」の場面と、製作現場での回顧録とを織り交ぜながら進んでるこの作品。不動明はまだデビルマンになる前で、飛鳥了から"恐怖の遺産"(デーモンと戦う唯一の方法)を受け取るかどうかのところで襲ってきたのが女のデーモン。今回はこの女デーモンの股間が怪物化してることでのトークをメインでやってました。

男にとって女は守ってあげなきゃというイメージがあるだけに、逆に攻撃性を持った女性は怖さが倍増する。ましてや股間が怪物化してたら「食べられる」と思ってしまうだろう男の心理的にも怖すぎると。
geki100624-
下賎な話かもしれませんがこういう"怖さ"を表すのは重要だと思うのですよ。見た目に恐ろしい悪魔は案外 描こうと思えば描けるかもしれない。でも"性的に怖い"悪魔は心理的に嫌。「ハレンチ学園」で何かと物議を呼んだ作者だからこそ、この手のデーモンを考え付いたのではないだろうか。

ってことで今回の「激マン!」はこれで終了。って短かっ! さすがにこれだけでは何なので同じ漫画ゴラクからもう一遍。「神様はサウスポー ダイアモンド」で思ってもみないゲストキャラが登場したんですよ。
geki100624-1
「神様はサウスポー ダイアモンド」とは かつてジャンプで連載していた「神様はサウスポー」の続編といえる作品なのですが、作者がこれより前に連載していたのが「空のキャンパス」という体操漫画。そのヒロインだった赤城榛名が大きく成長して、主人公に必殺技のヒントを与えるチョイ役として登場したんです! しっかり自分の作品をアピールしてるのが"いかにも"って感じだけど言葉の意味からすると主人公の北野太一はもう亡くなったってことだろうか??
ちなみに次回で唐突に最終回です。最終回前だからこんなサプライズをしたとも考えられますがね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1850-37d4cf44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック