咲-Saki- 先鋒戦開始。実はタコスは注目選手だったことが判明

saki100904
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の70局
「清澄が来れたのは長野のレベルが落ちたから」との記者の話に発奮するタコス。東場においては圧倒的に強いその腕を見せる時はいま! 先鋒戦がスタートです。
「清澄の先鋒は東場に強い」との情報は伝わってるらしく、姫松でもタコスの映像を大映しで分析。「この生き物」とか鼻の穴をぐりぐりするなどロクな扱いされてませんけど。「歴代ハイスコア」はアニメの個人戦の設定がそのまま生かされました。
注目すべきは「彼女は東初の起家を担当する確立がなぜか高い」と言われたこと。実際 今回もタコスからの起家。
 彼女も常識の外にいる生き物かもしれない
本人がこれを聞いたところで全然無関心でしょうけど、得意な東場に起家するとは「並外れた強運の持ち主」と言えます。「常識外の生き物」とされても当然でしょうか。但し"タコスに呪われた一族"ですが(笑)。
saki100904-
三順目にリーチするタコス。神代はオリたかのように八萬切りしたので漫(すず)も六萬切りしたら小瀬川がなぜか溜め息。「お前全然意味がわかってねーな」と言わんがばかりに五索切りしたところ神代がポン。結果、このポンのおかげでタコスの8000オールのところが4000オールまで縮小されました。
つまり姫松のみならず永水女子も宮守女子もタコスの実力を把握しており、共同して妨害に走っても姫松がその意図を読めなかったというわけ。まるで漫は県予選の池田のような役になっちゃってます。これでは額に油性マジックで"辰"が書かれるのも間違いない?

そのタコスですが合宿の成果が生きてると井上を思い出す。相変わらず津山むっきーは完全無視のようですけど(泣)。南場で途端に調子が落ちることで衣のアドバイスを思い出し、皆の前で堂々と言い放った!
saki100904-1
早くもタコスの勝利宣言!! 自らを窮地に追い込むことで普段以上の実力を発揮しようというわけか。こんなことされて他家が黙っていないでしょうが、先ずはタコスがリードした先鋒戦です。 つづく
咲-Saki- 1/8 天江衣
咲-Saki- 1/8 天江衣
posted with amazlet at 10.09.04
アルター (2010-08-31)
売り上げランキング: 178
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
次回
東二局はこない!
ツモ!4000オール!
ツモ!4100オール!
ツモ!4200オール!
ずっと
ずっと
ずっと
私のターン!

・・・にはならないのでしょうねw
2010/09/05(日) 05:27 | URL | 通りすがり #kY.A8d5U[ 編集]
あれかな、ボロ負けして顔を隠し。ジャミラ化したところに額に落書きですかね?

しかし、小林先生はちょくちょく兎ネタを使ってくるな。読んでて、ニヤニヤしてしまった。
2010/09/05(日) 18:32 | URL | 七夜 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/1918-8737e3bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック