喧嘩商売 援交4人組の宮崎県祭り

k

k1
ヤングマガジン連載「喧嘩商売」にて、かつて援助交際で問題となった4人が再び登場。木多先生が恐れ知らずにも宮崎県知事となったあの人を大きく取り上げてました。
その前に、前回やったこの記事を読んでおかれるとより一層楽しめます。(キャッシュ画像が残ってました)
それにしても最近の「喧嘩商売」は十兵衛のシリアスなヤクザ狩りと、今回のようにたまにやるおふざけ話しとが上手く交差してますね。

高校教師の女子高生ハンター・島袋島田が大学の同級生と遭遇。自分の彼女は教え子だと自慢する。
「こいつとはまだやってない」
「教え子に手を出していいと思っているのか!?  条例なめんな!!」
「僕たちは将来を考えた真剣交際なので・・・・条例では裁けない」
教師になればよかった・・・・

ここんとこの駆け引きで早くも笑えてきます。こういった屁理屈を考えるのは上手いんですよねー。そしてまだこの屁理屈は続きます。
「女子高生に憧れて教師になるのがダメみたいな言い方だな」
当たり前だ いいわけねーだろ!!!
「それでは逆に聞くが・・・・世界の"王"に憧れてプロ野球選手になったらいかんという事になるよな
木多先生にかかってはこの二つが同レベルのようです。こんなことを平気で書かれる木多先生のそこに痺れる憧れるー!!
k2そこに現れるあのメンバー。かつて条例を犯してしまいながら尚も条例反対を叫ぶあの三人が登場だー!
先ずは吉○興行のあの人をモデルにした鷲尾一次が。次いで
「今度は起訴されるだろうが女子高生と付き合っていこうと思う」
と爆弾発言で登場の、○楽とんぼの○本が元ネタの山元池輝が。
そして今回の主役、島田武軍団の東園馬々(あずまそのうまうま)が
「島田先生の言う通りだ・・・・私も県民に伝えていきたい」
県民って言うなよ!!

ここで語られる前回サングラスしていた裏話。やはり選挙に立候補したものだから印刷止めてもらって急遽描き足したとのこと。
思い出したくないフライデー編集部の話とか出てきてきますが最後は
「お前はサングラスなどかけずに素顔のほうがいい そのまんまのほうがな」
「そのまんま東園や」「そのまんま東園」「そのまんま東園」・・・
「み・・みんな・・・・」
「み・・み・・・・宮崎万歳!!!
強引に宮崎県に話を持っていき終わりです。なお突然宮崎の宣伝をした理由は「宣伝したら見逃してくれそうな気がした」からだそうで。
確かに宣伝にはなったかもしれませんがイメージを考えると・・・ちなみに来週は巻頭カラーです。木多先生の手腕に期待します。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
喧嘩商売おもしろいです!
喧嘩だけのまじめな話しだったら読んでなかったかもしれないくらいこの回には笑いました(´∇`)

>来週は巻頭カラー
この回は休載ということにしてましたねw

TBさせてくださいm(__)m
2007/02/18(日) 01:26 | URL | 性悪猫 #KD5XUSzs[ 編集]
>性悪猫さん
コメントありがとうございます。私は木多先生のこういったネタが大好きで追い続けてます。
TBはどうぞお構いなく。
2007/02/18(日) 23:39 | URL | ビート #-[ 編集]
鷲尾は知らない山元はガチだったか
ただ東園は・・・イメクラ入って相手が年ごまかしてただけだから少しあんまりじゃねかと・・・思うが・・・
・・・木多絵ウマッ!面白いのは確かだし
あぁもうどうしたら(´Д`;)
2007/02/22(木) 17:07 | URL | ふ #-[ 編集]
>ふさん
今回の東園の絵は本当に上手で笑いと驚きが半々でした。
このシリーズは続けて欲しいなぁ。
2007/02/23(金) 00:20 | URL | ビート #-[ 編集]
dfhdfg
木多のズッコケぶりがまたも更新されたことが面白い。どこからどう見ても自分の仲間(千葉人=朝鮮人)であるはずの在日金田
の金玉が潰されたたことで、在日信者から少々敬遠されている傾向にあることが批評の節々から確認でき、失笑してしまった。また、連載中在日金田がUSBケーブル
が引っこ抜かれたシーンを”仕掛けていた!”などと親切に紹介してくれるが、大体接合部をあんなに露出させることができるくらいに無防備な
配線を設置することはまずあり得ないだろう。柱に接触しただけで外れそうだ。将に引っこ抜いてくださいと言わんばかりのランプ点滅装置を、登場人物やプロモーターが一度も
突っ込みを入れない辺り、まさしく木多の”天然ボケ”炸裂の瞬間であり、これらは木多と同類のガモウひろし(同類の4流漫画家)にも通ずる
センスの無さの典型だとも言える。更にこいつの面白いところは、千葉という部落コンプレックスの成せる業なのか、その配線は無いだろ、相変わらず
馬鹿だなと人に言ってもらうまでそのミスを確認することなく、猪突猛進で作品を制作する傾向があり、そしてその思い込みの激しさはもちろん永遠なる劣等人種、
朝鮮人のコンプレックスと同様のものだ。木多は大学受験を3浪して全滅した英検4級程度の低知能の低学歴であることは周知の事実だが、
それでは本人が面白くないらしく、得意の天然ボケで漫画家のキャラクターに柔道の初段は英検4級程度だと言わせている所も突っ込みどころ
満載だ。恐らく木多は英検4級でも持っているのだろう、IPPON!WAZAARI!などの珍語をキャラに言わせるつもりなのだろうか。
 英検にいつから段が導入されたのかは不明確だが、おそらく在日系企業TLTニューチョン(日本支社)資格などの、無根拠WEBなどで軽く確認した程度
と言った所だろうが、もし木多が言った通りだとすると、柔道で8段を取れば、英検の1級を飛び越えて英検の三段くらいにでも達するということになる。
英検の3段以上とは一体何者であろうか。IPPON!SOREMADE!!などとも言ってくれるのだろうか。相変わらず日本語ができない朝鮮千葉人は笑わせてくれる。
まあ、この場合はキャラクターに英検に段など無いと一言突込みを言わせることで日本語の論理が通るのであろうが、在日のネーム担当者も高卒で
低知能なのであろう、気付かなかったに違いない。その辺りを考慮すると、木多の知識元であるTLTニューチョンという在日系(おそらくは編集者が創価、高卒または専門、もしくは工業高校クラスのクズ)のコンプレックスいっぱいの資格評価表を木多が妄信することもそれなりに筋は通る。
 このニューチョンとかいうよく分からない資格難易度比較(比較根拠が数値化されていない、分布形成と年代的推移、問題別有効回答率、一定被験者による参加データの取得とその比較を全ての資格試験で行うなどがない)突っ込みどころ満載の
扇動データも失笑ものだ。何故か司法書士如きが司法試験級に匹敵し、基本情報処理など工業高校クラスのクズ
、底辺SE対象の資格だけは異様に難易度が高めに設定されていることも面白い。この底辺SE資格は少なくともこのTLT編集者の在日創価にとっては
英検準1級を凌駕し、TOEICで700以上の価値があるというのだが、実際に受けに行かせるといろいろと面白い結果に陥りそうだ。会場から出てくる頃には恐らく涙目であろう、
韓国人(朝鮮人)の様に線路にダイブしているかもしれない。
 まあ、少々脱線したが、木多やニューチョン担当者などの創価や千葉部落が日頃気にしているコンプレックスの
内訳は、こうした無根拠な捏造工作の一環であって、木多の作品とニューチョンの偽造データには、結果的には非常に密接な関わりが見られるのも特徴的だと言えるだろう。
 また、格闘技に焦点を戻せば、前述の通り木多は格闘漫画を描く上で、ニューチョンに元付いて柔道の段はクズに過ぎないなどと風潮してしまったわけだから、この先こいつが格闘漫画で連載していく上では
マイナス要因になる可能性は極めて高いと言える。もしも木多が柔道7段クラスのベテラン級で、インターハイ優勝やら世界大会優勝などの
エリート格闘家で嫁も女子アナクラスという結果保持者だったならば、柔道家達が木多の言うことを当然と受け止めて大人しく従い、黙って時流に流され続ける可能性はあるだろうが、
まあ、ほとんど相手にはされないだろう。こいつは素人の寄生虫千葉朝鮮部落民に過ぎないのだから。
 総じて、こうした資格の比べ合いなどのコンプレックスは、詰まるところ大学、大会を始め、良い結果を出せていないこと、朝鮮人系の部落民であるという人種コンプレックスから
発生するものであり、精神が充足されている人間からは決して発生し得ないことだと言える。
 相変わらずの無取材で、柔道の修行状況すらまともに把握していない木多だが、こいつの駄目人間振りは今に始まったことではない。
 そしてその木多が羨むであろう、柔道家のエリートの例を更に挙げるとすれば、高校生の時点で初段を取っておいて金鷲旗大会で優勝、トップクラスの成績を収め、早稲田や筑波大など体育推薦を受けて合格する者
などが有り得るが、最早このレベルになると資格や段に言い掛かりを付ける木多やニューチョンなど朝鮮系の扇動工作など
どうでもよい糞の投げ付け合いにしか思えなくなるであろう。木多はそれだけ他人の結果が憎く、悔しくて涙目になっている正真正銘の負け犬の証拠でもあるが、
これも良い失笑どころだ。
 木多とニューチョンが拘る(こだわる)段というのは、資格やスコアではなく、苦しい稽古を年単位で続けた目安であり、成功度を示すものではない。むしろ実社会での成功は、前述の通りインターハイや金鷲旗などの全国クラスの大会の成績での評価が大きく、それによっておのずと当人の格闘家
としての人生も決まるのであるから、人々はこうした偏った資格解釈の偽善性に振り回されることなく結果を追いかけるのが正しい目標像であろう。と言っても、3浪全滅3年フリーターの木多に振り回される
人間と言うのはどれほど駄目人間なのかは分からないが。
 プロ野球では甲子園の結果で、選手の人生が進学にせよドラフトにせよ、ほぼ確定する例があるが、それに近似すると言える。まあ、木多にとっては地方予選優勝など英検で言えば4級
なのだろうが、正しく負け犬の遠吠えにしか聞こえない。
最も、他人の努力こそ糞極まりない!けしからん!
と暴走する木多などの高卒部落や底辺SEのTLTニューチョンWeb担当者、法律を守れない創価公明、千葉部落、九州部落はいつでもこうした煽動を
考えてはいるわけだが。
 そういえば、この前の木多の連載で在日金田が風船の如く異常に膨らんでいる1シーンがあったが、いつから太ったんだよお前は!と突っ込みを
入れられた者はいたのだろうか。更に次のコマで体格がいつものプリケツに戻っていたが、まったく相変わらずのボケぶりには失笑させられる。
 まあ、世の中は資格よりも学歴重視であり、学歴の付けは資格で返すことは困難だということだろう。それを見失うと木多やTLTニューチョン担当者の
様に鬱屈してしまうということだが、得てしてそうした社会の癌にだけはなりたくないものである。
2009/02/05(木) 23:49 | URL | dfgdf #-[ 編集]
↑え、なにこの人。気持ち悪いです。
2009/08/17(月) 23:34 | URL | tappe #/3Yh8su6[ 編集]
↑に同じく。
2009/09/09(水) 14:00 | URL | 名無し #-[ 編集]
長すぎる。
3行でまとめてから
書き込んでくれ。
2009/09/19(土) 07:20 | URL | poppo #-[ 編集]
どこを縦読み?
2009/11/02(月) 14:01 | URL | 名無し #-[ 編集]
※5
通報しますた
2013/03/21(木) 07:52 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/21-33be55bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
県祭り県祭り(あがたまつり)は、毎年6月5日から翌6月6日|6日にかけて行われる京都府宇治市の祭。宇治の平等院の南門から100mくらいのところにある県(あがた)神社の祭礼で、6月5日の深夜、明かりのない暗闇の中で、梵天(ぼんてん)渡御と呼ばれる儀式があり、町内の男集
2007/02/09(金) 15:56:24 | トラベルランナーズ