咲-Saki- 北家で強いはっちゃんがそのベール(巫女衣装)を脱ぐ時が来た!

saki110603-
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の83局
一ヶ月ぶりの連載再開! 今月25日には1年2ヶ月ぶりにコミックス第8巻が出ます。また今回も各アニメ系ショップでは特典が付くことでしょう。私はメロンプックス特典の着せ替えカバーを集め続けているのでそれが楽しみ。

既に多くの人が知っての通り、第8巻の帯には重大発表が2つあるようです。1つは『少年ガンガン』で始まる小林立×五十嵐あぐりの新連載として、もう一つは何だろう…。アニメ2期とかOVAとかDVDボックスとかあるけど、私は実写ドラマと予想します。なぜなら巻頭の「荒川アンダーザブリッジ」キャスト発表にて「YG実写化メディアMIX 第1弾!!」とあるからです。「第1弾」としているからには第2弾以降もあるわけで、ならば「咲-Saki-」が選ばれても不思議じゃありません。それに実写とあらば表紙やグラビアにも使えるわけで、『ヤングガンガン』にとっては2度おいしいことに。
そこで勝手にキャストを予想(というより願望)します。和(のどか)役は巨乳グラビアアイドルの西田麻衣さんで! この人は実写版ネギま!ではさよちゃん役をしてましたから適役ではないかと。

前回いきなり「のどっち」を降臨させた和。その異変に気がついたのは宮守女子の塞さんと永水女子のはっちゃん。はっちゃんはカラーでこんな姿を見せちゃって…。特に左の画像ではもろに見えてるんじゃないの?
それに対して姫松の愛宕妹は「けったいやなぁ…顔赤いし 風邪でもひいとるんやろか」と「のどっち」降臨に気がついてません。そうか、この子が池田の役回りなんだな。──可哀想に…
つーか、全員「のどっち」の存在そのものを知らないんじゃ? あまりに反応なさすぎます。あのネット麻雀は全国対戦ではなく長野ローカルとか? 

ここで愛宕妹のショートエピソードが。中学時代はサッカー部所属で麻雀はやってませんでした。それなのに麻雀の名門・姫松に入ったのは麻雀特待生で入学した姉に憧れてのこと。姉から「願いが叶ったんやから 少し追いついたで 絹ちゃん」と言われて頬を染める妹。お姉ちゃん好きだったんだね。
saki110603-2
局は進んで はっちゃんが得意とする北家に。今から起きるだろう出来事に胸騒ぎを覚える各人です。姉帯さんは相変わらずミーハーな感じで私は好きだわ。
どこからか冷気が流れ込み はっちゃんがスーパーサイヤ人に!
saki110603-3
なのにこの表現の意味がわからん!!
後ろから鳥居が現れたってことは何らかの神の力が宿ったということか。そういや鳥居は現世と かの国との境界線とか言ったっけ。冷気はその かの国から流れ込んできたってことですかね。
明らかに変貌を遂げたはっちゃんに塞さんは「さァ かかってくるがいいよ… 悪石の巫女…!!」と迎え撃つ気 満々です。一方、和は我関せずといった表情。デジタル主義の和ですから「そんなオカルトありえません!」ってことですね。 つづく

「悪石の巫女」と言ったことから はっちゃんは鹿児島県トカラ列島の悪石島出身であることが確定しました。そもそも身に着けてる大きな仮面は悪石島に伝わる「仮面神ボゼ」でしたから当然といえば当然の結果か。
最後にコミックス8巻の表紙は神代さんです。はっちゃんは恐らく裏面で半脱ぎしてることでしょう。
saki110603-4
咲-Saki-(8) (ヤングガンガンコミックス)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もう予約始まってるのかな?
2011/06/04(土) 14:15 | URL | 名無し #D53g14Uo[ 編集]
×ベールを脱ぐ ○もう脱いでる
2011/06/04(土) 16:50 | URL | 名無し #-[ 編集]
はっちゃん、結構日焼けしてるのかと思ったらカラーだとそんなでもないんですね。
2011/06/05(日) 13:24 | URL | 名無し #-[ 編集]
何故かこのタイミングでバンブーが再放送するらしいのでドラマ化はバンブーの方に一票
2011/06/05(日) 23:16 | URL | 名無し #gwRtGZsA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2192-402bd450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック