咲-Saki- 塞の瞳は結界ビーム! はっちゃん動けず涙目に

saki110701
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の84局
冒頭でまさかのトシおばさん(失礼)の入浴シーン! …若い子ならともかくどーしてこの画を描く必要があったのか理解できない。塞が入浴中にトシおばさんが話してくれた方が遥かに良かったのに。
ここで聞いたのは はっちゃんの打ち方。「北」「東」という鬼門な牌を鬼門に置くと、その後は次々と「南」「西」という裏鬼門な牌が入ってくるという。にわか信じられないけど今までの統計から間違いないので焦る塞。
saki110701-
事実そうで、はっちゃんの手元には「南」「西」がどんどん来ます。それどころか鳥居を介して かの国からの魑魅魍魎たちが集まってくるではないかっ! えぇー はっちゃんは巫女でありながら死霊を操ることが出来るネクロマンサーなの? いや、この場合、巫女だからこそ操ることが出来るということか。

しかし その魑魅魍魎たちが謎の石柱によって潰されます。更には上からも石柱と巨石が降ってきて閉じ込められる状態に。これは──結界?
saki110701-1
そうです、それは塞の仕業。見つめることで相手の手を塞ぐことが出来る能力を持っていたのです!
そんな能力 聞いてないよー byダチョウ倶楽部
つーか、塞も特殊能力を持っていたのですね。見つめるだけで相手の能力を封印してしまうとは「バジリスク 〜甲賀忍法帖〜」の朧の"破幻の瞳"みたいなもんか。
ここにスカートのように描かれている紙垂(しで)は、結界を張るのに使う注連縄(しめなわ)などを目立たせるために使うもの。それが塞自身に付いてるってことは塞の存在そのものが「結界」というニュアンスでしょう。

これによって身動きが取れなくなった はっちゃん。
私が北家で和了(あが)れないなんて…ないない! そんなの…っ!!」と半べそかいて涙目状態。
ならばどうしたかというと、親である愛宕妹にわざと振り込んで勝たせます。そうすればこのまま好きな北家が続行できるというわけ。おいおいおいおい、確かにそうだけどさぁ、それってただの問題先送りじゃね?
saki110701-2
そうして北家を続行したところで塞に見つめられれば結果は同じ。自分が和了(あが)れるまで親に降り込みを続ければボロボロになるぞと塞自身から突っ込まれてしまいます。この場合 ボロボロになるのは点数のことなんだけど衣服をボロボロにするとは読者の心理がわかってらっしゃる!

ところが愛宕妹がノーテンを出してしまって北家から南家へ。口には出さないものの「ずこー」っとシラケムードが漂って次回につづく!
咲-Saki-(8) (ヤングガンガンコミックス)
小林 立
スクウェア・エニックス (2011-06-25)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
衣みたいな能力だな
2011/07/02(土) 12:43 | URL | 名無しさん #D53g14Uo[ 編集]
モモのポスター話は?
2011/07/02(土) 21:07 | URL | 名無し #-[ 編集]
ハッちゃん出オチすぎる
2011/07/10(日) 19:16 | URL | としあき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2218-be93d41a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック