死神のキョウ 1巻 命を救いにやって来た美少女は死神だった

kyou110714
『月刊コミックREX』連載、「死神のキョウ」の1巻です。
同名のラノベ(現在5巻まで発売)をコミカライズしたもの。漫画は『ドラゴンエイジ』で「マテリアルゴースト」や、『コンプエース』で「さばげの。」などを描いている星野円さんです。

何かと生死に関わる事態に立ち会ってしまう以外はごく普通の高校生の笹倉恭也の前に彼女は突然現れた。金色に光る眼を持ち、黒いマントをはおい、日本刀を手にし、宙に浮いて、縞々パンツが見えてしまっている美少女は顔を合わすなりこう言います。
「はじめまして 死神です あなたのことを守りに来ました」と。

死神で美少女? デスサイズでなく日本刀?? などと突っ込みたいのは一先ず置いといて、キョウと名乗る死神は恭也の命を救うために派遣されたという。
kyou110714-
というのも恭也は生死に関わる事態に何かと巻き込まれることが多く、定められた寿命より先に死なれたら困ったことになる。だから決められた寿命が来るまで恭也を助けるのだと。これは恭也の両親が既に他界しており恭也自身にも何か失った記憶がある。死の危機に何かと立ち会ってしまう原因はコレかと思われますがこの件についてはおいおい説明がされることでしょう。

で、どうやって助けるのかというと同棲して! 記憶を操作できる能力があることから恭也とは許嫁の間柄として堂々と同棲すると共にクラスも同じにしてしまいます。こうして押しかけ女房的にやって来たキョウと恭也の波乱な、ラブコメな生活が始まります──

いやもうこれはラブコメそのまんまです。キョウは死神とはいえ普通の女の子と大差なく、そんな子と同棲できる恭也が羨ましいったらありゃしない。
kyou110714-1
キョウはツンデレ的に恭也を慕っているのがバレバレで、照れ隠しのために恭也を斬りつけることもしばしば(あぶねー)。実は恭也とは幼い頃に会っており、故に恋愛感情があるのですけどこれが語られるのはもっと後になりそうです。

風呂をのぞいてしまったりパンツが見えたりとラブコメの定番要素はそのままに、死神と許嫁で同棲してるSF設定?は目新しい。興味を持たれたら是非。
死神のキョウ (1) (IDコミックス REXコミックス)
星野 円:漫画 魁(Visual Arts/mana):原作 桐野 霞:原案
一迅社 (2011-06-27)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>星野円
どっかでみたことあるような気がしたがアレか
北斗の拳ネタの人か
2011/07/23(土) 21:28 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2230-709be648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック