ハルポリッシュ 1巻 みなもと悠の新連載は新ジャンル?の居合コメディー

haru110908
『月刊少年チャンピオン』連載、原作/土塚理弘 漫画/みなもと悠「ハルポリッシュ」1巻です。
「バンブーブレード」の原作者だった土塚理弘氏と、「明日のよいち!」を描いていたみなもと悠さんがタッグを組めば剣術漫画になるのは至極当然。でも普通じゃないのは"居合い"をテーマにしていること。剣道は防具を付けて戦うスポーツですが、居合いは言わば"エア人斬り"。相手を殺すことを目的としており、抜刀から納刀に至るまでの流れを"本当に斬っている"ように見せる稀有な武道です。わかりやすく今の「バキ」で例えるならトリケラトプス拳の剣術版ってことですね(余計にわかりにくいか)。

岡本春は生まれつき刀が好きな女の子。というのも未熟児で産まれた際に ひいお爺ちゃんが命の身代わりみたいな形で打ってくれた日本刀が原因らしい。高校の入学式にて導かれるように赴いたのは居合いの道場。
haru110908-2
そこで居合いを練習していた片山先輩(居合いの流派に片山流というのがあるのでそれが名前の語源でしょう)と出会い、模造刀ながらその剣を握ると空気が一変します。実際に刀を振るのは始めてのハズなのにムダの無い軽やかな剣捌きを見て片山先輩は確信する。「このコも 刀の魂に触れる事が出来る」と。
この後、刀に魂を取り込まれたようにトランス状態になる春ですが先輩によって事なきを得ると同時に、晴れて居合道部に入ることになるのでした──

と、こんな描き出しです。刀を握ると別人になるってなんか別作品にあった気がしますが「刀の申し子」ってイメージを出すなら的確な表現でしょうか。何とかに刃物って気もしないこともないけど、それはひいお爺ちゃんの刀の影響が大。余命を込めた刀だっただけに呪いにも近い念が春には宿されているようです。それがハッキリと現れたのは2話で通り魔と対峙したときのこと。
haru110908-1
     注:実際には刀は持ってません。そう見えるのです。
通り魔が手にした包丁を見てまたしてもトランス状態に陥った春は態度が豹変。眼がすわり物怖じしない態度で身構えれば刀を手にしている(ように見える)ではないか。これに身の危険を感じた通り魔は逃げるのですけど、春の秘められた能力を見せ付ける一番の場面でした。

みなもと悠さんは目の描き方(虹彩の描き方)を変えたようで前のイメージからすればちょっと違和感がありますね。毎回 本格的な居合いの型を披露しておりこの手が好きな人にはうってつけでしょう。何しろみなもと悠さん自身、居合いの有段者だそうですからこれ以上 的確に表現できる漫画家は居ないかもね。

ハルポリッシュ 1 (少年チャンピオン・コミックス)
土塚 理弘 みなもと 悠
秋田書店 (2011-09-08)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/09(金) 15:55 | | #[ 編集]
土塚理弘の話は既存の武道を変に貶したり、競い合わせたりしないので、安心して見られるのが良いですね。
2011/09/12(月) 21:13 | URL | 名無し #-[ 編集]
主人公はギガロマニアックスか…
2011/09/12(月) 22:08 | URL | 名無し #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/09/20(火) 02:06 | | #[ 編集]
剣を持つと別人になるっていうのは空の境界の両儀 式のことですか?
2012/03/20(火) 03:06 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2281-2c8ca3ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
剣道が好きな人集まれ!剣道マニア必見!おススメの防具はコレだ!あなたにぴったりの防具がきっと見つかります!
2011/09/09(金) 22:53:57 | 【剣道マニア】
加護亜依同棲発覚!彼氏は恐喝で逮捕!お金がなくてMUTEKIからAV出演確定?
2011/09/09(金) 05:06:18 | 【モーニング娘。】加護亜依 逮捕!?同棲相手逮捕!画像・動画