HUNTER×HUNTER No.317 生まれて来た意味を知る王とコムギ

hunter110927
今回は表紙と巻頭カラー。どちらにしろ昔の、ハンター試験当時ぐらいのものなので違和感ありあり。クラピカとレオリオを久しぶりに見たわー。アニメ製作は日本アニメーションからマッドハウスへと変更したことから雰囲気も変わるんでしょうね。アニメのハンター試験のオリジナル回にて、嵐が迫る中 難破船を使っての脱出する話が結構良かったんですが、マッドハウスはどういった話を作るのか楽しみだ。原作では描かれなかった陰獣の戦いもあったりしてね(もっともオリジナル回があるかは知らないけど)。

エピローグの今回は王&コムギ。王と軍儀を打つのが嬉しくてルンルンなコムギ。久しぶりな気がするとのことですけど午前0時に戦いが始まって恐らく半日も経っていないんじゃないだろうか。
助けたのは余の配下だということでピトー・プフ・ユピーの顔を思い浮かべ「余には過ぎた者達だ…」と。ピトーがいまだに帰ってこないけど、勘のいい王のことですから何があったか察していることでしょう。それを把握した上でのこの言葉だと思います。ただ、この三人の中で一人だけコムギを殺る気満々だった人が居るのですが、それを言ったら食べられかねないのでやめておこう(笑)。

余の名はメルエムだと告げた際に、何が大事なものなのか 何も知らなかったと気付きます。これが最後の言葉の伏線になるわけですね。

始まった軍儀。以前打った孤孤狸固の形になったことに 余を愚弄する気かと怒る王。でもコムギは本気も本気、何か手段があるようです。ならば打ってみろと放たれた手に、思いもしない新手が返ってきたことで驚きを隠せない! 長考の末に逆新手を見出し「いかに!?」と問うと、コムギは泣いてました。
hunter110927-
目が見えず軍儀だけが取り得のコムギ。楽しいのは駒の道筋を思い巡らすこと。その新たな道筋の発見の連続に、コムギは泣けるほど至福だったようです。
噓 偽りの無いその姿に毒に犯されて長くないことを話す王。長くいれば伝染することを話したとき、コムギは逆新手返しをもってその返答をするのでした。
 不束者(ふつつかもの)ですがお供させてください
この至福の時間が続くのなら死んでも構わないと! 軍儀が全てだったコムギにとって王ほどの打ち手とはもう二度と会わないだろう、ならば死ぬまで打つことこそ最高の時間だということですね。
hunter110927-1
ここで王もコムギも同じことを思います。この日のために、この瞬間のために生まれて来たのだと。
やがて二人とも動かなくなるだろう、でもその顔は死に際まで楽しい時を過ごせたのだからきっと笑顔に違いありません。 つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ふと最後の言葉にヒカルの碁を
思い出してしまった。
2011/09/28(水) 02:28 | URL | 名無し #-[ 編集]
ちゃんと連載していさえすれば、今週の話はもっと楽しめただろうに・・・。
軍棋が久しぶりとかセルフ突っ込みしててもおれは許さない・・・。
2011/09/28(水) 02:43 | URL | 名無し #-[ 編集]
表紙&カラー見開きで10年ぶりくらいに描かれたクラピカ&レオリオに感動した
今描いたらこんな感じになるのかなぁ
しかし巻末コメントで冨樫も言ってたけど
本編とのギャップが凄すぎて別の人が描いたみたいだ…

肝心の内容は感動すべきところなんだろうけど
ちょっとコムギの涙展開が急に感じてそこまで乗り切れなかったのが残念
なんか普通に楽しそうに軍棋して涙とか無しで終わっても良さそうだと思うけどなぁ
何にせよ本当にこれで蟻編終わりかな?次回からの新展開に期待したいところ


連載がいつまで続くのかという不安もあるけど…
2011/09/28(水) 03:19 | URL | 名無し #-[ 編集]
へぇ、王ってボードゲームが趣味なんだ
2011/09/28(水) 05:52 | URL | 名無し #-[ 編集]
ハンター面白すぎ、毒の感染する伏線は
このシーンを書きたかったために作ったんだねぇ
つか見開きの絵なんだけどゴン達に混じってヒソカがいるんだけど‥
こいつ何レギュラーキャラみたいな感じで出てきてんだよw
2011/09/28(水) 10:30 | URL | 名無し #-[ 編集]
逆新手とか逆新手返しという言葉に何か違和感が
最善手という表現では駄目だったんだろうか
まあ面白いから別にいいけど
2011/09/28(水) 20:24 | URL | 名無し #-[ 編集]
ってわけでゴンさんへ
つ『魔女の若返り薬』

2011/09/28(水) 20:39 | URL | 名無し #-[ 編集]
もともと死路と言われていたココリコだから
新手でおかしくない。
最善手という表現は元々生きてる手の場合でしょ。
2011/09/28(水) 20:57 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 編集]
こんなに読み手の感想に開きが出るとは思わなかった。
こんなに面白い漫画を描いてくれて冨樫先生有難うございますですよ。
ここ暫くハンタを1巻から全部読み返してたので、休載の間の事を忘れてたわw
2011/09/28(水) 22:17 | URL | 名無し #-[ 編集]
これって打ってる最中にどちらかが倒れた場合、
先に倒れたほうの負けになるのだろうか…
二人とも同時に倒れそうな気がするけど
(そして盤上には二人だけの世界が残る)
2011/09/28(水) 22:20 | URL | 名無し #-[ 編集]
孤孤狸固じゃなくて孤狐狸固だろ
ちゃんと書けよ
2011/09/29(木) 00:15 | URL | s #-[ 編集]
>王ってボードゲームが趣味なんだ
趣味ってか『唯一勝てなかったゲーム』だから拘ってる
2011/09/29(木) 02:26 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
旧アニメのオリジナル回自分も好きです。ポックルとポンズが手を握るシーンとかよかったなあ…
新アニメはコケないことを祈りたい
2011/09/29(木) 21:52 | URL | 名無し #-[ 編集]
富樫先生は遊白、レベルEの頃から
度々
人間こそ魔族より、宇宙人より、アリよりもタチの悪い生物という描写を度々しますね。一つのテーマなのでしょうが。
王にしろ護衛団にしろ、こうも潔い生き方がヒトに出来るのか?
富樫先生のメッセージが伝わる。考えさせられます。

あ。それと、王はプフがコムギを殺る気だった事等これまでの描写を見る限り
お見通しだと思いますよ。
その上でのあのセリフだと思います。
深いです。王
2011/09/30(金) 01:18 | URL | 名無し #-[ 編集]
>へぇ、王ってボードゲームが趣味なんだ
くそwwwこんなのでwwww
2011/09/30(金) 22:21 | URL | 名無し #-[ 編集]
もっと捻るかと思ったが、最後の最後は大体読者の予想通りに終わったね蟻編
早く単行本で読み返したい
2011/10/03(月) 14:38 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2303-79e6c3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック