「とある科学の超電磁砲」 何でもアリの大覇星祭!パンツを盗っても大丈夫

toal110928
『電撃大王』連載、「とある科学の超電磁砲(レールガン)」の44話
大覇星祭。それは学園都市180万人が参加する大運動会である。超能力を使うことから競技によっては小学生から大学生まで一斉に競うこともある「何でもアリ」な点が他と大きく違うところ。
その選手宣誓に立ったのが削板軍覇と食蜂操祈のレベル5の二人。食蜂さんは予定通りのスピーチに対して軍覇は途中でド忘れし、やたら「根性」を連呼するアドリブをし始まる。最後も爆発でシメるところはいかにも軍覇らしいと言えますし、関係者たちも「やっぱりこうなったか」と思ったことは間違いないでしょう。

美琴は二人三脚に出場するようで、コンビは何と婚后さん。結標と戦い怪我して参加できない黒子にとってはさぞ悔しいに違いありません。ルールは
・足を結んだバンドが解けたら失格
・選手を直接負傷させる能力の使い方は禁止
・美琴は電撃の使用禁止。他の能力ならOK

スタートラインに立った全4組の中で異様なのが全身包帯の少女。その少女のチーム(藍鈴女子高)がイキナリ仕掛けます。スタートと同時に包帯をといて他チームを縛りあげる! 更にもう一人がアスファルトを溶かして包帯に染み込ませて固めてしまう! 鮮やかなコンボ技でスタートダッシュを決めるのでした。
toal110928-
何という緊縛プレイ! これを見たお父さん達は急いで録画をしたとかしないとか!?
スタートダッシュは決めたものの最後までこうなるハズもなし。遠く離れたことで能力も弱まり、他チームも何とか走り始める。それでも藍鈴女子が有利には違いありませんが、そうはさせじと手を打っていたのは二之腕付属中のチーム。げっ歯類限定のテレパス能力者で、ハムスターを先回りさせてました。取り付いて足のバンドを切ってしまおうというわけです。
ところがハムスターはとんでもない(嬉しい)行動に出ます。それはパンツのヒモの切断!
toal110928-1
バンドを切れと命令されてバンドに似たようなパンツを切ってしまったんでしょう。人前に晒されるパンツに藍鈴女子の二人は再起不能。あえなくリタイアとなって結果オーライ。漫画にも書かれてますが私からも言わせてください。
ハムスター グッジョブ!! もう一度言います ハムスター グッジョブ!!
ならば美琴たちのパンツも大丈夫かと思ったら、別の理由で美琴は落ち込んでました。
toal110928-3
絶えず放たれている電磁波のために、刺客たるハムスターにまで近寄られなかったことがショックだったようです。いったいどーなるこの競技!? 意外や面白い展開で次回に続きます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
軍覇予想通りでワロタwww
超電磁砲だけの読者はわけ分かんないでしょうな・・・
2011/09/29(木) 12:28 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
「まずはその幻想をぶちころす!!」「根性!根性!」
>超電磁砲だけの読者はわけ分かんないでしょうな・・・

ええ、全くわかりません。

なんだか上条さんと一緒にすると、とっても熱苦しそうな人ですね♪

PS
コ ロ スが禁止ワード設定ですか?
上条さんカワイソス
2011/10/01(土) 14:59 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2305-902860f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック