キミキス 祇条深月編スタート 開始5ページでいきなりキス

 画像は10月14日に削除しました
『ヤングアニマル』連載、「キミキス」祇条深月編の第1話
キミキスがようやく再開。今度はお嬢様の祇条深月さんがヒロインです。摩央姉ちゃんと人気を二分する二見さんにならなかったのは『チャンピオンREDいちご』で先にされてしまったのが原因でしょうかね?

例によって夏休み明けから物語はリスタート。相原光一は久しぶりに会った柊とふざけあっていた。階段を下りようとしたら階段を昇ってきた女の子と(ベタな展開ながら)ハプニングキス!
開始5ページでもうキスかよ!
摩央姉ちゃんとは2話で、咲野さんとは6話でキスを交わしましたが、たった5ページでキスしてしまうとは誰が予想しようか!! 驚いた女の子は泣きながら走り去ってしまう。
悪いことをしたと柊から彼女のことを聞く光一。名は祇条深月さん。豪邸に住むお嬢様で毎朝リムジンで登校している有名人と聞かされ光一はますます落ち込む。放課後は音楽室でピアノを弾いているそうだからその時に謝りに行くことにした。

放課後、優雅にピアノを弾く姿がサマになります。見開きで花を咲かせる演出というのはこのシリーズ初でしょうか?
土下座して誤る光一。「気になさらないでください 偶然起こってしまったことですから」と答えるもののまた泣き出してしまったことに(深月さんって泣き上戸?)光一はオロオロ。何か償いをしたいという光一の言葉に深月さんは一つお願いをする。

目を丸くして光一はつぶやく。「え?
読んでた私も「え?」ですよ。なにこの展開。「そんなことで良ければ」との答えに深月さんは大喜び。
「それじゃあこれからお友達ですね 相原さん」
と言われても光一はどうすればいいのかわからない・・・ つづく

あのー言っちゃ悪いけど深月さんって電波さんですか? 何か1話を読む限りそうとしか思えないのですが。まぁお嬢様ゆえに友達が作れないということなんでしょうけど、それにしたってテンポが違うというか温度差があるというか不思議な人という感じありありです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです(^o^)/
管理人さん、お久しぶりです。
キミキスまた始まりましたね。自分的に、明日香編が好きです(//▽//)
関係ない話ですが、今月号のガンガンの屍姫でなんと、オーリが犬彦姐さんに、犬彦姐さんに………チ*コ握られてます((゚д゚;))ヒイイ
読む機会が、ありましたら見てみて下さい(笑)
管理人さん、お仕事お疲れ様です。あまり無理なさらないよう気を付けて下さいm(_ _)m
2007/07/13(金) 19:06 | URL | 麟 #-[ 編集]
現実だったら、前歯と前歯がぶつかるわ、
唇が切れるわで大変なことになるけどな。
2007/07/13(金) 21:20 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
そこはあれですよ
こう後ろに下がりながら衝撃を吸収して(ry
2007/07/13(金) 21:49 | URL |     #-[ 編集]
>麟さん
お久しぶりです。最近は残業で0時を越しての更新が多くなりましたが頑張って更新していくつもりです。
屍姫の件は知りませんでした。確認してみたいと思います。
2007/07/14(土) 21:40 | URL | ビート #-[ 編集]
>名無しさん
まぁ漫画ですからね。そう深く考えなくてもいいでしょう。
2007/07/14(土) 21:48 | URL | ビート #-[ 編集]
>名無しさん
うん、そういうことにしておきましょ。きっかけをそう深く追求しなくてもいいですからね。
2007/07/14(土) 21:52 | URL | ビート #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/231-ba48e44b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック