とある魔術の禁書目録 建宮斎字と初対決。半年ぶりの上条パンチ炸裂!

toal111011
『月刊少年ガンガン』連載、「とある魔術の禁書目録」の50話
天草式との戦いが始まった。ローマ正教のシスターたちを囮にして当麻・ステイルらはオルソラ救出へ向かい、当麻は偶然にも脱出してきたオルソラと再会したところからスタートです。

術式によって口と手は塞がれていたものの、当麻の右手にかかっては何の意味もありません。即座に術を解いて自由になるオルソラ。宗教とか「法の書」とか関係なく、ただ助けに来たことを知って感謝します。戦いの前にステイルから渡された十字架のことを思い出し、手渡そうしたらキラキラした瞳で「あなた様の手で私の首にかけて」と言われる当麻。別に構わないけど? と思いながらオルソラを見れば、まるでキスを待ってるかのようなポーズに凍りつく!
こんなポーズされてみたいよ! 
天然でこういった誘惑とおぼしき行為をするのだからオルソラさんは素敵です。

しばし「法の書」について話してたら空中から落ちてきたステイル。何者かに吹っ飛ばされたようです。その人物こそ天草式のリーダー・建宮斎字!
toal111011-
ステイルとて敵わない相手ではないのでしょうけどインデックスを守りながらでは後手に回るのは必然的。オルソラ確保を確かめたところで倒さずとも逃げ切れば勝ちだと、逃げ優先に持ち込もうとします。が、建宮がそう易々と許すハズもなく、今度は当麻との一戦に。

ここで天草式の戦術が披露。一言で言えば"偽装"であり、魔術と剣術とフェイクとを絶妙に組み合わせた戦い方に当麻は翻弄されまくり。強烈な一撃を食らうのも時間の問題かというときにステイルが復活。巨大な炎の魔術に「俺ごとやれ」と当麻。もちろん躊躇なく炎は放たれ(笑)、当麻と建宮はモロとも火だるま……かと思ったら当麻の右手で炎は消滅!
toal111011-1
対火炎用の術式で構えていた建宮にとって この行動は寝耳に水。構える暇もなく上条パンチを食らってしまいます。当漫画としては約半年ぶりに上条パンチが登場。女性ではなく男にパンチするのはどれぐらいぶりだろうかね。
トドメはステイルとのダブルタックルで。他のメンバーも全員確保し、オルソラも無事にローマ正教に戻り、これで一件落着したかのように思えました。が、建宮から思いがけないことを聞かされます。
toal111011-2
衝撃的展開! これからオルソラはローマ正教に殺されるという。なぜ? どうして? 終わらない事件に夜は更に深けていく。 つづく
とある魔術の禁書目録Ⅱ [2012年 カレンダー]   IS〈インフィニット・ストラトス〉 [2012年 カレンダー]
とある魔術の禁書目録Ⅱ [2012年 カレンダー]   IS〈インフィニット・ストラトス〉 [2012年 カレンダー]
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
じつは本当に危害を加える気はありませんでした……とさ
2011/10/12(水) 09:06 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 編集]
そんな悪人面で良いこと言われても信用できません。
しかし、悪人面の隣のコマの乳でけー。
2011/10/12(水) 17:38 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 編集]
目つきの悪いツンツン頭どうし仲良くしようぜ
2011/10/12(水) 20:58 | URL | 名無し #-[ 編集]
アニメと違って瞬殺されなくてよかった
2011/10/12(水) 21:01 | URL | 名無し #-[ 編集]
相変わらず遠近に違和感を感じる漫画だ
2011/10/13(木) 01:40 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2318-b982ae42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック