女子攻兵 1巻 女子高生な巨大兵器で戦うドログチャ系バトル漫画

kouhei111109
『月刊コミック@バンチ』連載、「女子攻兵」の1巻です。
「フリージア」の松本次郎の最新刊は一見すれば女子高生もの? いえいえ、女子高生な巨大ロボット(巨大生物?)兵器「女子攻兵」に搭乗してドロドログチャグチャ系な巨大怪物(後述)と戦うバトルアクション漫画です。

○○に移住した人々が独立を求めて地球に戦いを挑んできた。戦いは長期化し疲弊する戦局を打開すべく開発されたのが「女子攻兵」というわけ。こう書くとまるでガンダムのようですが、移住したのはスペースコロニーではなく異次元空間。つまり「女子攻兵」は次元に対抗できる兵器なんです。

って書いたところでそもそも次元だなんてよく知らないし、知ったところで思いつくのは次元大介ぐらい(笑)。要は従来兵器が全く通用しない「女子攻兵」だけどリスクが高いようで精神汚染が深刻な問題。汚染が進むと精神が崩壊して「女子攻兵」はドログチャな怪物となってしまい人々を襲い始めてしまいます。
kouhei111109-1
近接兵器チェーンソーで戦うJ子。もちろんジェイソンが元ネタでしょう
この1巻ではそのドログチャな怪物と化した女子攻兵を始末する、タキガワ中尉率いる部隊の活躍がメイン。よって異次元に移住した人々は今回は無視していいですwww

話を元に戻してなぜ女子高生がモチーフの巨大兵器なのか? そんなの知らねーよ!(えー
作者の趣味とかそんなんじゃないの? 見た目はそのまんまセーラー服を着た女子高生であって、ケータイは持ってるしパンツも履いてます。でも巨大兵器! そんなギャップを楽しむ一面も作者は考えたんでしょうね。
kouhei111109-
接触されて身体が直接汚染されていく女子攻兵。ここまでくると助かりません
こういった汚染されていく姿はエヴァでもありました。余談になりますがこの作者が描いた、汚染された綾波の絵がここにあるので参考まで(ちょっとグロいので閲覧注意)。
タキガワ中尉が怪物と戦ってる最中に"ツキコ"と名乗る謎の人物から携帯メールが届きます。彼女は何故か逃げ隠れする怪物の居場所をピタリと当てるばかりか、攻撃場所と方法まで教えてくる。いったい彼女は何者なのか? という軸とともに、タキガワ中尉自身も精神汚染の症状が出てきて現実と空想の狭間で苦悩する一面も描かれてます。

80年代のSF怪奇ホラー「遊星よりの物体X」風な怪物が好きな人なら気に入るかも。ちょっと性描写もあるのでご注意ください。(物体Xの新作映画がアメリカでは既に公開。ここに予告などの映像があります)
女子攻兵 1 (BUNCH COMICS)
女子攻兵 1 (BUNCH COMICS)
posted with amazlet at 11.11.10
松本 次郎
新潮社 (2011-11-09)
コメント
この記事へのコメント
ジェイソンはチェーンソー使った事ありませんよ
2011/12/31(土) 14:02 | URL |   #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2345-31518661
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック