HUNTER×HUNTER No.328 ゴン救出と会長選挙とが線で結ばれた!

12 0
hunter111213
アルカをお姫様だっこしながらトンズラしてるキルア。40kmもの道のりを全速の"電光石火"で疾走中。さすがのツボネもこれでは追いつけないと、まさかのトランスフォーム! へー、念能力ってこんなことも出来るんだ。まぁゴンがリスクを背負って大人になったぐらいだから、同じくリスクを背負えばバイクでも飛行船にでもなれるのかもしれません。
ではこの場合のリスクとは? たぶん自走ができない、搭乗者のオーラを燃料とするといったところでしょうか。こういった能力にしたのは文字通り、主人の手となり足となるつもりだったのかもしれません。

二人乗りならオーラも二倍、"電光石火"以上のスピードで追いつかれたものだから山林に逃げ込むキルアです。これによって空港への先回りに成功するアマネたち。追いつかれたら舗装道から逸れることも予想していたとすれば大したものだ。
hunter111213-
キルアを逃すためのやりとりをわざとしたカナリアに見せたアマネの素顔。可愛いと言われて照れるアマネはホントにカワイイぞ。当初は堅苦しいイメージでしたが回を重ねるごとに丸くなったところがあって、このまま可愛いらしさを上昇させて欲しいものです。
それはそうとゴトーへの電話が繋がらないことで本当にやられてしまったことを実感しました。もったいないキャラを亡くしたものですな。

キルアはモラウにアルカの能力を初めて話すとともに、そうはさせじと兄が針人間を使ってくることを説明。ここで「兄がハンター」であることを言ってるってことは、ギタラクル=イルミなことはもうバレバレってことですかね? だったら会長選挙でわざわざギタラクルの姿で行くことないじゃん。それか、イルミの行動を阻止したいがため隠していたけど話したか。ならばモラウがもうちょっと驚いてもよさそうだけどな…。

イルミの行動はハンター十ヶ条に抵触するとして、これをエサに会長選立候補者を誘い入れるキルアは策士! ここで「ゴン救出」と「会長選挙」とが直結したわけで、個人レベルの戦いが団体レベルへと昇格したからには面白くならないわけがない!
hunter111213-1
ハンター十ヶ条の改訂論者であるブシドラ、ハンター試験の抜本的見直しを要求しているテラデイン、会員のロスト問題に切り込むルーペが味方につきました。ただ、ブシドラ以外は腕力があるとは思えないし、部下のハンターたちにしたって どう見てもヤラレ候補なのが気になります。やはりここはモラウが怪我をおして現場復帰してもらわないとイマイチ頼れませんな。
あ、そういやゴンの病室はてっきりモラウとノヴの能力で作ると思っていたけど実際に建設してるのね。そんなんで間に合うの? つづく
ページトップ