冬コミ同人誌を同人誌ショップで買う 2011年度版

fuyu111231
毎年、というよりコミケごとの恒例行事みたいなものでメロンブックス名古屋店で並んで買ってきました。今回は気合を入れて開店の1時間前に並んだから前から5人以内という好条件。最終的には60~70人ぐらいは並んだでしょうか。入ってからもさっさと会計を済まさないとレジに辿り着くまで1時間弱はかかるから、パッと買って出た風にしました。10冊程度買いましたけど今回はこの三冊をピックアップします。

とりあえず唯一あっためだか本「めだかCute」
まひる亭さんところの本でオールカラー20ページでイラストカード付き。750円。
くじ姉から「人の上に立つには男を知る必要がある」とそそのかされて善吉に相談。そのまま行為に及ぶといった内容です。本編では見られない、甘えたり恥ずかしがったりする態度がツボですわ。
同人誌ショップに出回らなくとも めだか本ってそれなりあるのかしらん? 何しろコミケに行かないので全然わからないのですが。まぁアニメが始まればもっと出るのは確実でしょうから待つとしますかね。
中身のサンプルは上のまひる亭さんのページの左側にある、とらのあな か メロンブックスから確認できます。
fuyu111231-
こおりあめさんの「鳴かぬなら 配点(鈴の音)」。28ページ630円。
ホライゾンの鈴本。この子はイメージ的にネギまの のどか そのまんまだから親しみがあります。トーリのことを想ってトーリの机の角でオナっていたら本人が来てそのまま…というお約束展開。あるかないかの微乳ながら激しくあえぐ姿がソソります。
上記ブログ内にあるサンプルを参考ください。
fuyu111231-1
同人誌をもっと楽しくする情報誌「CIRCLES' vol.1」。44ページ630円。
Circles' Square発行。同人誌そのものを考えるといった商業誌っぽい作り。「アキバBlog」のgeekさんや創作サークル「COSMIC FORGE」さんのインタビュー、たまごまごさんの寄稿などがあって、一般向けというより玄人好みといった気がします。特にgeekさんが取材するルートだなんて知ってる人にしか興味がないでしょうよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
冬コミ行ってきました
めだか本はジャンプのアニメ化作品としてはまだ少ないですね、アニメ始まったら増えるかな?

俺は管理人さんのと同じ本(現地では500円でした、ショップはイベントより必ず高くしないといけない決まりがありますので)の他には、球磨川×安心院と球磨川×中学5人組(どっちもエロ)を買いました
2011/12/31(土) 23:30 | URL | +激しく兄者+ #-[ 編集]
こおりあめさんところの本はいつもキャラへの愛情が溢れているので一押しですね。
鈴は、トーリ君が好き、でも、一番好きなのはホライゾンと一緒にいるトーリ君ってキャラなので、こういうので思いを遂げさせてあげたいって思う人は結構いるんじゃないでしょうか?
目が見えないだけに、肌を重ねる行為はお互いを確かめるような感じで。
2011/12/31(土) 23:44 | URL | 名無しさん #j6IxAqzs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2392-276a4ef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック