南鎌倉高校女子自転車部 1巻 鎌倉で少女たちが自転車の楽しさを知る

minami120110
『月刊コミックブレイド』連載、作/松本規之「南鎌倉高校女子自転車部」の1巻です。
もともとは同人誌で出ていた同名のイラスト集(数々の競技用自転車の紹介とイラスト)がありまして、そこのキャラクターを漫画にしたものになります。作者の松本規之さんは始まったばかりのアニメ「モーレツ宇宙海賊」の原作である「ミニスカ宇宙海賊」の絵師ですから、今後は少なからず注目されるかもしれません。

長崎から鎌倉に引っ越してきた女の子・舞春ひろみ。南鎌倉高校(女子高らしい)の入学式に向かうべく自転車を持ち出したはいいものの、久しぶりのことなので全く乗れず四苦八苦。そこに通りがかったのは同じく入学式に向かおうとしていた秋月 巴。
minami120110-
巴の協力を得て何とか乗れるようになった ひろみは、その楽しさを知ると共にこっちに来て初めての友達が出来た喜びを知るのでした──

雰囲気としては同誌に掲載している「あまんちゅ」(&「ARIA」)に似てますね。鎌倉の自然と観光名所を自転車に乗る爽快感と照らし合わせて紹介しており、癒し系漫画の種類に含まれると思います。最近は自転車を扱う漫画が増えましたけど「女の子+自転車」のジャンルは初めて? 「弱虫ペダル」が"燃え"に対してこちらは"萌え"という違いはあるものの、自転車の楽しさを知る点では同じです。
あ、そういや『月刊プリンセス』今月号は「ミュージカル弱虫ペダル」に登場する三人を写真入りで紹介してると共に、渡辺航さん描き下ろしによる見開きイラストが載ってますよ。人の視線など全く気にしない私は堂々と女性誌売り場に置いてあるソレを立ち読みしましたがね!(゚∀゚)
minami120110-1
当漫画の魅力は松本規之さんが描く独特の細い線…とゆーか 細かな描写が私はお気に入り。もちろん女の子や鎌倉名所の紹介もあります。私のオキニは上の画像の左である教師の森 四季さん。サイクルウェアをビシッと着こなしてロードバイクを駆る姿はカッコイイ! こんな先生とめぐり合ってみたかったよ
メインの登場キャラには季節が入るらしく(舞月というように)最後の方で音というお嬢様キャラが登場してます。となったら残るは夏。それがチラッと登場したあの人なんでしょうね。
これを読んだあとは自転車に乗りたくなる、そう思わせる作品です。

南鎌倉高校女子自転車部 1 (BLADE COMICS) 南鎌倉高校女子自転車部 Bicycle Review book VOL01 南鎌倉高校女子自転車部 Bicycle Review Book VOL02 南鎌倉高校女子自転車部 concept book
南鎌倉高校女子自転車部 1 (BLADE COMICS)
 *以下は同人誌です
南鎌倉高校女子自転車部 Bicycle Review book VOL01
南鎌倉高校女子自転車部 Bicycle Review Book VOL02
南鎌倉高校女子自転車部 concept book
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2401-9a1fe8db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック