めだかボックス 性格の悪いほうが勝つゲーム『赤黒七並べ』が始まる

medaka120116
『週刊少年ジャンプ』連載、「めだかボックス」の第129箱
めだかと全く関係ない話題ですが今月29日からキッズステーションで「光速エスパー」「流星人間ゾーン」の放送が始まると知ってテンション上がったー! 光速エスパーは第一次特撮ブーム期、流星人間ゾーンは第二次特撮ブーム期の作品で観た覚えがあります。光速エスパーの最終回なんて宇宙の果てはお花畑だったというシュールな結末だったんだけど、こんなこと言われてもほとんどの人は知らんわな。まぁ興味ある人はご覧になってください。私は必ず録画します。

今回はほとんど『赤黒七並べ』の説明だけで終ってしまいました。これだけ時間をかけたのだからこのネタだけで一・二ヶ月ほどやるのかしらん? だとしたら安心院さんが言った「アニメが始まるまでにこの漫画を終らせる」宣言はやはりブラフってことに。あ、そうだった。集英社の新刊予定にて3月2日にめだかの14巻が出るそうです。13巻の巻末に「2月発売」とあったことはナイショにしておいてね。

『赤黒七並べ』は長者原の提案したゲームでありルールなことから両者公平なことは間違いない。これに雲仙たちは納得し一応ルールぐらいは聞いてやるとしたら上の画像の通りに球磨川のキツイ一言! もちろんカチンと来るわけですが「聞いてやる」と言った手前 途中で放り出すわけにはいきません。ここんとこは太刀洗さんも言ってるけど球磨川は人の扱い方を心得てますな。

でも球磨川も一応敬意は払ってるのか、説明の際(286ページ)に委員長側から見て「1 2 3…」の順で見えるように配置してることをお気付きでしょうか。これがいつもの球磨川なら自分から見て順に置くと思うのですよ(だから委員長側からだと「…3 2 1」と逆に見ることに)。些細なことかもしれませんが球磨川の何気ない配慮がここにあります。

で、説明が長々とありますけどそんなのいちいち書く気がないのでパスします。ただどれも公平でありイカサマは出来ないという前提で話は進んでますが本当にそうなんだろうか?
medaka120116-1
例えばここ。「パスは禁止」「カードが出せないプレイヤーは失格」にて、出せるけどあえてパスして失格になることはできそうじゃない? もっとも失格はチームとして痛いし 味方同士の相談は禁止なのでこれによって相打ちになる危険性があるし、何より反則王の前ではやれないかもしれませんが可能性はあります。このようにマイナス面はあるものの場を乱すことができれば付け入る隙が見えて来るかもしれませんよ。

一通りの説明が終った後にはこのゲームの見返りについて。メリットがなければ勝負の場につくことが出来ないとはもっともの意見です。ちなみに雲仙はこう言ってます。
medaka120116-
ちょww お前ら風紀委員室でいったい何をしてるんだヨwww
球磨川たちが勝った場合は「委員会連合は軍門に下る」として、委員会側が勝った場合は「裸エプロン同盟の人材すべてを賭ける」んだそうだ。生徒会会計のもがなちゃんや、めだかの後継者候補の中学生組を手に入れられれば魅力的だとして大方は納得。ただ…球磨川だけは必要ないと総スカン状態なのはやむを得ないか(笑) その中でただ一人、太刀洗さんだけが必要としてくれることに喜ぶ姿は可愛らしく思えたりしてね。

ともかくこれで交渉成立。7対7のチーム戦が始まります。反則王はルールの裏をかくことはできなくとも人間の裏はかくことができるとしてこう結果づけます。
medaka120116-2
性格の悪いほうが勝つだろうと! これこそ先ほど書いた「場を乱して付け入る隙を突く」行為そのものでしょう。ここで球磨川ができるもう一つのイカサマを考えました。長者原にゲームの説明をしてもらった時点で「このゲームに負けることはない」とする大嘘憑きを発動させたってのはどう? これなら反則王がイカサマを見破るか以前のことになるので通用するんじゃないかと。
まぁ泡沫な意見でしょうが参考までに。 つづく
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo 偽物語(上) (講談社BOX)
SWITCH Vol.30 No.2(2012年2月号) 特集:ソーシャルカルチャー ネ申コラボ1oo *20日発売
偽物語(上) (講談社BOX)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
読者の裏をかくのが好きな西尾維新のことだから、
裸エプロン同盟がわざと負けて委員長連合に下る展開もありえるっちゃありえるのかな。
2012/01/17(火) 01:58 | URL | 名無し #-[ 編集]
次回必至だね
球磨川サイドが負けて球磨川が選挙管理委員会入りしたら、それこそ生徒会選挙で暗躍するだろうから、ここは負けて欲しい(球磨川限定)。
あと番外編で雲仙呼子物語とか読みたい。
呼子笛って名前初登場だったね。
この二人は大好きだね。
2012/01/17(火) 07:49 | URL | 名無し #reoM.4kQ[ 編集]
まぁ、あの宣言通りに終わらそうとするとソードマスターヤマトにしかならないしなあ
2012/01/17(火) 07:57 | URL | 名無し #-[ 編集]
長者原が自分で説明する時に「15……いえ16ですか」と言い直しているので、
そもそも球磨川は自分に都合が良いルールを一つ追加しているんじゃないかな?

反則王さんは球磨川の説明後に登場しているから、ルールの説明は
長者原から直接聞いている、つまり球磨川ルールを知らないことになって、
その追加した一つが、裏をかくことが可能になるールではないかと。
(どれかはわからないけど……)

ゲームを考えたのが長者原だとは言ったけど、
アレンジしてないとは言ってないよね!みたいな。

そもそも選挙管理委員は、前準備として
籠絡済みなんじゃないかなぁ、と。
2012/01/17(火) 08:58 | URL | 名無し #-[ 編集]
そもそも、〔場を乱して付け入る隙を突く〕っていうのが良く分からないんだよな。

こんなルールじゃどうやったって場の乱しようがないんじゃないかと。
わざと棄権するったって、そんなもん(ああ、出せなくなったんだな)って普通に納得されるだけだろうし、どうにか口先で相手の心を乱そうなんて論外だし、カードをどう出したところで、それがルールに則ってるんじゃあ場の乱しようがないでしょう、普通に考えて。

この記事書いた人はなにかを勘違いしてるんじゃねーかと
2012/01/17(火) 11:29 | URL | 名無し #-[ 編集]
>普通に考えて。

普通に考えて単なる一つの予想でしょうよ。
まだ始まってもいないのに勘違いがどーとか()
2012/01/17(火) 12:27 | URL | 名無し #-[ 編集]
あえて出さないのは反則じゃなくて戦法の一種として判断されると思うけど
2012/01/17(火) 12:58 | URL | 名無し #-[ 編集]
まぁ実情富貴委員は雲仙ファンクラブだもんなー
そりゃ好き勝手もできるわw
2012/01/17(火) 13:22 | URL | 名無し #1Enu3lsU[ 編集]
ここで同盟側が負けると面白いんだがなぁ
2012/01/17(火) 13:54 | URL | 名無し #2svZrEBc[ 編集]
球磨川は絶対に勝てない(笑)という設定があった気がするがその辺どうするんだろ
2012/01/17(火) 14:31 | URL | 名無し #-[ 編集]
長者原が公平なことに基づいて話が進められてることと、7対7のゲームで味方の札が見えないってのが気になるかな。

要は委員会連合にしろ反則王にしろ長者原にしろ、誰かが裏切ってたらまず球磨川が勝てるという...。
2012/01/17(火) 22:23 | URL | 名無し #-[ 編集]
球磨川は赤の時と同じく、実際は勝ってるような内容で負けるのかな…ううむ

余談だけど、長者原くんが案外プッシュされてる気がするのは俺だけ?
単行本のおまけにも結構出てる気がする
2012/01/17(火) 23:16 | URL | 名無し #-[ 編集]
失格者のカードは破棄されるとのことだから
可能性でいえば埋まる前に出されるべきカードが
すべて破棄(or使用)されている状況もありえる
その場合、穴が開いた場所の隣はオセロで言うところの
辺や角になるからごく限られた状況では有利に使えるかな
2012/01/18(水) 14:01 | URL | 名無し #-[ 編集]
>可能性でいえば埋まる前に出されるべきカードが
すべて破棄(or使用)されている状況もありえる

よく考えたら穴が開いた時点で
それより外側には出せないから
(それに関する特別ルールがなければ)
勝利条件が相手チームの全員失格しかなくなる
つまりルーレット運だけのゲームになるな

2012/01/18(水) 16:06 | URL | 名無し #-[ 編集]
先にゲームのルールを球磨川に教えるのって公平ではないと思う
2012/01/18(水) 19:08 | URL | 名無しさん@ニュース2ちゃん #-[ 編集]
>先にゲームのルールを球磨川に教えるのって公平ではないと思う

更に言うとルール説明も第三者や自分じゃなく球磨川にさせるというね

まあ長者原の公平なんぞ元から(笑)のようなもんだしな
2012/01/19(木) 00:32 | URL | 名無し #-[ 編集]
それでもクレームが出なかったのは、「どんなジャッジをしても公平なジャッジと認識される」という彼の異常「公平」のおかげである。
(めだかボックス - アンサイクロペディア)
2012/01/19(木) 01:37 | URL | 名無し #-[ 編集]
球磨川に聞かれて答えただけだから別にいいんじゃね
ある程度は曲げないと漫画的に駄目な気がする
…なんか長者原がかわいそうに思えてきたw
2012/01/21(土) 20:06 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2406-94f858e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック