ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち 1巻 乳首券が大量発行し過ぎるわ

katayoku120125
『月刊コンプエース』連載、「ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち」の1巻です。
毎回レビューしてるので説明することもないだろうけど念のため。リネット(通称 リーネちゃん)の姉であるウィルマ・ビショップを主人公にしたスピンオフ漫画です。ウィルマはワイト島分遣隊という小さな部隊に配属されるも、気の弱い角丸隊長や独断に走るラウラなどが居て数々の問題を抱えていた。それらの問題をウィルマは持ち前の器量や努力によって解決していき、信頼関係を結んでいくといったお話です。

帯にはストパンの生みの親・島田フミカネ氏の寄稿による「エースだけが魔女(ウィッチ)じゃない」とのお言葉が。そう、ここに登場する魔女たちは決してエースとは言えません。ウィルマは主だった戦跡は残せてないし、角丸隊長は何かと怪我ばかり。アメリーのネウロイ撃墜数なんて数える程度しかありません。そんな彼女たちでも魔女には違いなくそれぞれ個人個人のドラマがあります。そういった"普通の魔女"の日常がどんなものか、それを体験してみてください。

さて、コミックス化に至り驚いたのは乳首が出まくっていること! まぁこうなることは漫画家・しのづかあつとさんのツイッターでわかってはいたもののここまでヒドイ(褒め言葉)とは思いませんでした。掲載時には風呂の湯気で隠れていたものが湯気が無くなったのはもちろんのこと、衣装で隠されていたところが見えるように描き直すなど、コミックスになっての露出率は計り知れず大幅アップしてます。
よって掲載時との比較も当然それになってしまいます。では掲載時の記事紹介と共にいってみよう。

新連載「ストライクウィッチーズ 片翼の魔女たち」リネットの姉・ウィルマが主役(1話)
冒頭のカラー原稿から乳首ありバージョンへと変更。1話にして過去の どのストパン漫画よりも乳首を描いたんじゃないだろうか。それにパンツのスジズボンのシワも気になります。

ストライクウィッチーズ 片翼の魔女たち スジのようなシワ入りズボンが…(2話)
katayoku120125-
左がコミックス、右が掲載時。このように乳首が見えるようにわざわざ描き直してくれるのが嬉しいじゃないですか。アメリーのM字開脚による座射もソソるものがあります。

ストライクウィッチーズ 片翼の魔女たち 失敗で自信を失うフランシー(3話)
典型的なダメ士官なフランシーのお話。学校卒で即少尉だなんて親の威光の何ものでもありません。この子はもっと素直になってくれればいいんだよね。

ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち 失った自信を取り戻す角丸隊長(4話)
katayoku120125-2
左がコミックス、右が掲載時。角丸隊長の固有魔法「金剛力」が炸裂します。短刀だけでネウロイを倒すその勇士を目に焼きつけろ!

ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち かつて501部隊所属だったラウラ(5話)
katayoku120125-1
左がコミックス、右が掲載時。ワイト島分遣隊の中で実力は一番なものの単独行動しかしないラウラの過去がわかります。かつて発足間もない時期の501部隊所属だったことからミーナ隊長やバルクホルン、エーリカといった面々が登場するのがいいね。

ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち 一人で戦うラウラの謎の過去(6話)
これまで各個人のエピソードは一人1話だったものがラウラに限って前・後編になりました。ようやくラウラの固有魔法が判明します。角丸隊長の説得にラウラは…

ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち 赤城の護衛任務であの人が登場!(7話)
1巻のラストを飾るだけあってアニメ1期の2話につながる展開で、ある人がゲスト出演してます。全員で飛ぶのは1話以来だけどその時と比べて指揮系統も覇気も全然違うのがおわかりいただけるでしょう。

問題児の多いこの部隊で心を開いていくその姿を見届けてみてください。
ストライクウィッチーズ 片翼の魔女たち (1) (角川コミックス・エース 359-1) ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変 (2) 限定版 (角川コミックス・エース) ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 (角川コミックス・エース 358-1)
ストライクウィッチーズ 片翼の魔女たち (1) (角川コミックス・エース 359-1)
ストライクウィッチーズ零 1937 扶桑海事変 (2) 限定版 (角川コミックス・エース)
ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 (角川コミックス・エース 358-1)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/27(金) 13:54 | | #[ 編集]
魔女増え過ぎ
2014/05/12(月) 23:46 | URL | 名無し #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2414-ddf223e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック