ノブナガン 1巻 偉人の生まれ変わりが超科学で侵略体から地球を守る

nobunagun120215
『月刊コミック アース☆スター』連載、「ノブナガン」の1巻です。
陰陽というか影絵というか、高橋葉介作品のように白と黒のコントラストの独特の画風が特徴の久正人の最新作。ゆえに画風で好き嫌いがハッキリ分かれると思いますけど「偉人の遺伝子を受け継いだ子孫が超科学の力をもって、宇宙から来た進化侵略体に立ち向かう」との設定に魅力を感じずにはいられません。とりあえず読んでくれってことで!

女子高生の小椋しお は修学旅行で台湾に来ている最中に、謎の巨大怪物「進化侵略体」に襲われる。通常兵器が全く通用せず混乱が広がる中、小椋は友達となった浅尾さんを助けるべく怪物へと接近。
一方、「進化侵略体」に唯一対抗できる力を持った機関「DOGOO(ドグー)」から"切り裂きジャック""アイザック・ニュートン"らが出動。彼らは偉人の遺伝子を受け継ぐ『E遺伝子ホルダー』で、自分の望む形状の武器を作り出すことができるのだ。
nobunagun120215-
浅尾さんに危機が迫ったことで小椋の魂が覚醒! 織田信長の遺伝子を受け継いだ彼女の武器は銃となり、ここに『E遺伝子ホルダー』のノブナガンが誕生というわけ!

直球ど真ん中のヒーローもの。いや、ヒロインか。偉人の遺伝子だなんてOVAの「R.O.D」を彷彿とさせますけどあちらは悪役、こっちは地球を守る戦士なので応援のしがいがあるってもんです。
nobunagun120215-2
『E遺伝子ホルダー』たちで左が"切り裂きジャック"、右が"マハトマ・ガンジー"。ジャックの武器はそのまんまナイフなのでわかりやすくていいけど切り裂きジャックは偉人じゃないだろう!と突っ込みたくなるのは私だけ? ガンジーは絶対防御のバリアー?を張れます。これによって台湾の都市の半分を防御する姿は圧巻ですねー。
他にもニュートンは踏みつけた物質の重量を変えられるとか、ベーブルースは打った打球で侵略体を破壊するとか、各個人の能力によって様々。ウイリアム・テルも居るようで、きっと弓矢を使ってるんでしょうね。

地球を救うべく戦いに身を投じていく小椋。彼女の登場で戦いの局面は変化していく…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
切り裂きジャックも味方キャラなんですかね
鋼という偉人遺伝子持ちの漫画もあったけど、あれは偉人遺伝子持ち同士のバトルでしたね
2012/02/17(金) 01:35 | URL | 名無し@まとめいと #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2433-0e374414
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック