咲-Saki- 姉帯さんの大攻勢に沈黙してた石戸さんが動き出す!

saki120318
『ヤングガンガン』連載、「咲-Saki-」の94局
今号の『ヤングガンガン』は平野綾さんが巻頭グラビアのみならず、付録DVDにもインタビュー映像が収録されてます。またスフィアの4人が「夏色キセキ」の舞台となってる静岡県下田市の、アニメになってる場所を自ら訪れている映像とインタビューも収録してあります。声優ファンはもちろん聖地巡礼好きならチェックしていただきたい!

センターカラーで続いてるのは姉帯さんが宮守女子にやって来る際の出来事。書類上ではトシさんと初めて会った去年の秋に転校済みとのこと。本人さえも知らないうちに転校済みだったとはそりゃ驚くわな。つーか、じゃあ姉帯さんは今まで何してたの? 地元の学校に行ってたら重複扱いだし、それとも中卒だったの??

ともかく これというのもインターハイ目指してのこと。残る一人は麻雀を現時点では全く知らないエイスリンちゃんとなります。それでいて地区大会の和了(ホーラ)率が全国1位なのだから短期間で恐るべき成長を遂げたことに。もっとも、トリッキーな動きをした まこに ついていけなかったのは仕方の無いことでしょう。

山奥で育ち一人で麻雀を習った姉帯さんは仲間と共に打てることが楽しくてしょうがない。ここで敗退したら続けられない、だから負けるわけにはいかないと全力でトップの姫松を追う! その成果があって遂に逆転、初めて宮守女子が僅差ながらトップに立つことに。

場が動けば人も動く。ここまで沈黙を続けていた永水女子の石戸さんがようやく本腰を入れたようです。
saki120318-1
永水女子では神代さんを抑えてNo.1の巨乳の持ち主。副将のはっちゃんが他家をトばすことが多かったために出番があまり無かったけど、ようやくその腕前を発揮するときが来ました。いったいどのような能力なのか!? 「岩戸」というぐらいだからあまり出そうもない役を引きずり出すとかですかね? つづく

今週の土曜、24日に「咲-Saki-」9巻ならびに阿知賀編1巻と咲日和1巻の三冊が出ます。
saki120318-2
メロンブックスでは「咲-Saki-」9巻購入者に上の画像の咲のブックカバーを、三冊同時購入者には更に下の画像の和(のどか)のクリアブックカバーが付くそうです。とらのあな等でも特典が付きますが、私はもっぱらメロンですね。
咲Saki(9) (ヤングガンガンコミックス) 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(1) (ガンガンコミックス) 咲日和(1) (ビッグガンガンコミックス)
咲Saki(9) (ヤングガンガンコミックス)
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A(1) (ガンガンコミックス)
咲日和(1) (ビッグガンガンコミックス)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2465-9675107c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック