バキ外伝 疵面(スカーフェイス) 花山と心で繋がっている者たち

skar07724

skar07724-
戦闘機から街中へパラシュートでダイブ。5点着地を決める紅葉
『チャンピオンRED』連載、「バキ外伝 疵面(スカーフェイス)」の29話。
花山が重傷を負う報は全国を駆け巡っていた。小さいながらもここでは初登場の愚地克己や烈海王らも心配気。
紅葉は重傷の花山を手術するため休暇を返上し、急遽オーストラリアから戦闘機に乗ってやってきた。ミサイルは装備してるけどプロペラントタンク(予備燃料タンク)は装着してないことから空母や基地を乗り継いできたってことか?
街中にも関わらず病院付近でパラシュートダイブを敢行。海パン姿に見学者からは「ズボン履けッ」などと突っ込まれる一幕も。でもこれは急いで来たための証。笑いたい奴は笑ってればいいんです。
死に直面している花山を勇気づけるために真っ先にやってきたのはコイツだ!
skar07724-1

柴 千春! 暴走族「厳駄無(がんだむ)」のメンバー何十・何百人を引き連れて病院前で大声でエールを贈る。
・・・これって病院にとっては迷惑この上ない行為だと思うんですけど・・・。まぁ直接の治療は紅葉がしているので他の者はこんなことしかできないでしょう。
同じく待つしかない花山組の幹部は語る。
これだけ多くの少年達(千春らのこと)が奮い立ち・・・・・・
日本財閥随一の名士(徳川のご隠居)が一も二も無く力を貸してくれる・・・・・・

skar07724-2
2代目の為に 世界一の名医が・・・・・・ 
たまの休暇を潰してまで 駆け着けてくれるんだ・・・・・・ッ
その誰もが 気持ちで動いてくれてんだ・・・・・・
"金"でも "力"でも無く "心"でな・・・・・・ッ

この言葉に泣き出す部下たち。そう、今は待つしかない。生死をさまよっている花山が無事に帰ってくることを信じるしかないのだ。どうなる次号!?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こっちの方が本編より少年漫画らしくていいですね。
2007/07/26(木) 11:08 | URL |   #-[ 編集]
>名無しさん
本人が動けないので周りの人による友情話となった今回。確かに少年漫画っぽい内容ですね。
2007/07/27(金) 00:10 | URL | ビート #-[ 編集]
克巳の後ろにこっそりと独歩が
2007/07/27(金) 22:42 | URL | 774 #-[ 編集]
>774さん
あ、全然気がつきませんでした。ありがとうございます。
2007/07/28(土) 00:42 | URL | ビート #-[ 編集]
頭撃たれたのか?
こりゃ気が気じゃないな。
2007/08/01(水) 17:27 | URL |   #-[ 編集]
>名無しさん
はい、頭と心臓を撃たれており危険な状態。いったいどうなってしまうのか?
2007/08/02(木) 00:56 | URL | ビート #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/247-2a365017
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック