コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー ナナリーとスザクの再会そして対立へ

nanary07728
『コンプエース』連載、「コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー」の8回目
今回から「サイタマ事変1 ─コーネリアの罠─」というサブタイトルになりました。またしばらく戦闘メインの話に突入です。
ナナリーに突然の訪問客。7年ぶりの再会となるスザクである。兄に会いに来たといっても今はもう(本国に留学としているが実際には死亡とみなされている)・・・それを知ってると涙を浮かべ受け止めるスザク。今は何をして何をしたいかを説明して今日のところは別れた。
nanary07728-2
出てきたところを待っていたのはユーフェミア。彼女を不安にさせるので会うべきでないと思い同行しなかったのだ。しかしあるプラン(行政特区 日本のことでしょう)では彼女にやってもらいたい役目があるという。でもそれは河口湖で草壁がやろうとしたように政略に利用するのと同じではないかと苦慮する・・・

場面は変わってサイタマゲットーを包囲するコーネリアの大部隊。黒の騎士団をおびき出し殲滅する罠なのだ。スザクやユフィ、アリスの特殊名誉外人部隊(イレギュラーズ)も同行し総力戦で望む模様。ゼロの動向はもちろんだがアリスとロイドにとってはむしろ謎のナイトメア(ナナリーのこと)の方が気になっていた。
nanary07728-
そのナナリーはもう一人のナナリー(ネモのナナリー)と会話。怖い思いはしたくないと戦いを拒むも、ネモのナナリーは未来を見せてこれからの惨劇を知らせる。その上で「未来が読めるなら変えることもできるはず」「私たちには全ての暴力を止める力がある」と説得し戦いに向かわせる。
こうしてゼロの黒の騎士団、コーネリア・スザクのブリタニア正規軍、アリスらのイレギュラーズ、ナナリーのナイトメアによる混沌とした戦いの幕が上がろうとしていた・・・ つづく
nanary07728-1
さぁ面白くなってきました。ナナリーとアリスは一度対戦してますけどここにスザクがどのような形で登場するのかが注目。前回ロイドの言葉から推測される「ランスロットもギアス能力が使える」可能性があることから目が離せませんよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/252-40357671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック