ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち ライフルで基地を守ったウィルマ

katayoku120626
『月刊コンプエース』連載、「ストライクウィッチーズ片翼の魔女たち」の第15話 最終回!
一年半に渡り連載が続いた「片翼の魔女たち」も今回で最終回。知っての通りストパンの漫画って無事に連載終了するのが少ないのですよ。打ち切りや作者の都合とかで。『娘TYPE』連載の「ストライクウィッチーズ零 1939 皇国の魔女」も先月からなぜか休載しちゃうしね。
だからこの完走は嬉しいです。コミックス2巻では1巻同様に露出を増やしてください(笑)

最後の戦いは前回の続きから。ミサイルの一つがネウロイと化し、ワイト島の基地を目指して飛び去ってしまいました。全員で追っかけたいけどネウロイがまだ残っている限りはそういうわけにもいきません。角丸隊長はこの中で一番早いフランシーだけを追わせることにして、残りで全機撃墜を指示。角丸さん、前回はネウロイをワイヤーで振り回す荒業を見せてくれたけど今回も派手にやってくれました。「金剛力」を弾丸に直接使い、中型ネウロイを一撃で撃墜ですよ。爪楊枝で壁に穴が空く威力ですから、それを弾丸に使えば通常の何十倍も威力が増幅したのではないでしょうか。

フランシーは習得したばかりの瞬間加速を使ってネウロイを追っている。射程に捉えるも高速飛行では銃身が安定せず四苦八苦。それでも何とか撃墜…かと思ったら前後に分離──というか後ろ半分を切り捨てて再加速。そのとてつもない速さに追いつけずフランシーは絶望する。このままでは基地が、ウィルマが危ない!
katayoku120626-
そのウィルマは こんなこともあろうかと、実家から送られてきたライフル銃「ボーイズ対戦車ライフル」を持ち出して迎撃の準備をしてました。そもそもビショップ家は狙撃を得意としており、妹のリーネが同じ銃を使って活躍しているのは皆の知るところ。この銃を使うのは初めてだけど狙撃の家系の血に賭けるウィルマです。

 母さん みんな 一度だけでいい 力を…貸して!!

そう念じて発射した弾丸はネウロイ目指して一直線! フランシーは当たれ 当たれと願うも、直前にネウロイが回避して弾丸は逸れてしまう。泣き崩れるフランシー…が、ここで奇跡が起きました!
katayoku120626-1
弾丸に光の翼が生えてネウロイを追っていきます(大笑い)
ちょwwwこんなのアリかよ! 魔法というよりファンタジーじゃないですかっ。シュールで笑えるのですが、気を取り直して考えてみますね。狙撃の血を引くウィルマ。妹のリーネは「射撃弾道安定」という固有魔法を持ってます。これは弾道の安定や射程の延長などを司る魔法です。ならばウィルマも同等の固有魔法を持っており(ちなみに作品の設定にウィルマの固有魔法は明記してません)、それが形となって表現されたのがこの「翼の生えた弾丸」ではないだろうか。
ともかく「翼の生えた弾丸」はネウロイを自動追尾。そして"核"を真っ二つにして脅威は去ったのでした…

エピローグはアニメ1期終了とほぼ同時期になりました。501部隊がネウロイの巣を消滅させたことにより解散、これに習ってワイト島分遣隊も解散することになったのです。角丸隊長は扶桑に、ラウラも故郷のオストマルクに戻るなど、それぞれの道を歩み始めます。
katayoku120626-2
ウィルマはガリアで復興に努力しているリーネとペリーヌのところに行った模様。そこにアメリーとフランシーがやってくるこの場面は別の漫画「ストライクウィッチーズ キミとつながる空」1話に繋がる描写となってます。多くのウィッチがガリア復興のためにやって来てくれたのだからその未来は明るいことでしょうね! 終わり

なんか最後で笑っちゃいました。さすがに「ねーよ」って感じで。尚、設定ではウィルマは後に30歳も歳の離れた男性と結婚することに。歳の差カップルは現実のみならずストパンでもあるのですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ラストはやはりキミ空に繋がりますか。
しかしキミ空ではウィルマ姓を名乗っていますが、いったいいつ結婚するんでしょうかね。
2012/06/28(木) 02:31 | URL | 名無し #-[ 編集]
良いお話ですね
2012/06/28(木) 18:06 | URL | 一尉 #-[ 編集]
ナクシと言います。片翼が終わっちゃうのは少し残念です・・・でも、新しい連載とかがあるかもしれないと思うとちょっと楽しみです(無いかもしれないけどw)
あと、もう少しラウラ辺りを見たかった・・・せっかくの片翼で初登場キャラなのに~・・・
2012/07/05(木) 00:25 | URL | nakusi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2553-206f7d9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック