私立極道高校2011 歴史は再び!男塾のJと撲針愚で勝負だ!

kiwame120630
『週刊漫画ゴラク』月イチ連載、「私立極道高校2011」の13話
前回から驚愕の新展開! 極道高校に王大人がやって来て「天下無双忌」への参加を要請する。この漫画において男塾の江田島塾長は既に他界、男塾も消滅しており、亡き塾長を法要する式典が天下無双忌とのこと。先ずは腕試しとして極道高校の皆は油風呂を強いられるもこれを打破。その際に現れたのは年老いても剛拳は健在のJ(ジェイ)だった!!
こうして天下無双忌の第一法要の相手はJとなり、競技方法はこれまた懐かしい「撲針愚」に──

撲針愚、それは針のついた金属製のグローブで殴りあうというもの。アニメではJと桃がコレで初対決をしており、数十年(推定)の時を経てJが再び金属製グローブをはめるとは懐かしくも嬉しい展開です。ここでの撲針愚は「撲針愚改」とし、池には巨大ワニがうようよ泳ぎ、周囲を高圧電流で囲ったグレードアップ版と化しました。
ただ問題なのは極道高校のメンバー。ハッキリ言って学帽政 以外にロクに戦えるメンツが居ないのです。しいて言えば巨大生徒会長ですが塀の中ではどうしようもありません。案の定 一番手はあっさり敗北。ならば二番手はという場面で新キャラが登場です。
kiwame120630-
こんな場面で宗金雀と名乗る新キャラが登場しても嬉しくないよ。それに至るまでの過程が大事なのにポッと出の素性もわからない新人に期待しろというのが無理というもの。でも都合上、こうするしかないのだからしょうがない。ここは黙って応援しよう。

中国の裏社会のボスを父に持つ宗は極道の留学生。中国らしくツインテールな辮髪(べんぱつ)が特徴です。ワニの背中の上でも軽やかに身をこなし、一進一退の状況。ただ「出来れば若き日の貴方と闘いたかった」「貴方のパンチは老いてしまっている」などといささか生意気な発言も。そこで宗は奥の手を出してきた!
kiwame120630-1
辮髪に念を送り込んで操り、長いリーチをもってJを吹っ飛ばす! 男塾だったら民明書房の解説が入っていたことだろう。これにはさすがのJも池の中。ワニが一斉に襲い掛かる! Jもこれでお陀仏かー!?
いや! 過酷な男塾の試練を生き抜いてきた男がこの程度で死ぬハズがありません。奥義F・P・M・P(フラッシュピストンマッハパンチ)を使って群がるワニどもを一瞬でKO! そればかりかこの攻撃のアオリを喰らって宗が吹き飛び、あわや高圧電流で感電死するところをJに助けてもらいました。
kiwame120630-2
覚えておけ 男の肉体老いない
男魂が老いた時 年寄りとなるのだ

散々言われながらも最後は一言でキめたJ。あまり喋らない男の美学を魅せられましたね。 つづく
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Jは文句なく格好良いんですが、
老いた男塾生が見れるのは嬉しいようなちょっと悲しいような…複雑な気持ち。
2012/07/01(日) 01:38 | URL | 名無し #-[ 編集]
男塾が主催……

実は大変珍しい……多分殆どは招待されてますからねぇ。


コレ勝ち目あります?極道高校に?

いきなりコレじゃこの先どうなるのでしょうか……自分としては“巨人対決”が……みたいのですがね。
2012/07/01(日) 01:54 | URL | YF-19k(kyousuke) #vOF08ZPo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://beatarai.blog90.fc2.com/tb.php/2556-e81b5241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック